BLOG

「ハウス利用家族のチャレンジ~東京マラソン2018チャリティ~」

ふちゅうハウスを利用した佐藤奈津さんは病気と闘う幹汰くんのお母さんであり、多くの患者さんを支える看護師さんでもあります。
「支えてくれたハウスに恩返しをしたい」との思いで東京マラソン2016チャリティにチャレンジした佐藤さんは、それから毎年チャレンジしてくださり、東京マラソン2018チャリティは3度目の挑戦となります。佐藤さんはランナーとしてだけではなく、募金箱紹介VTRでもハウスの大切さや支援を呼びかけてくださっています。

多くの皆さまに支えられるドナルド・マクドナルド・ハウス。皆さまの想いが利用家族へ届き、利用家族の感謝の気持ちから新たな支援が生まれる。この温かい支援の繋がりを、身を以て実践してくださっている佐藤さんへ、ぜひ応援寄付をお願いいたします↓
https://www.runwithheart.jp/charity_sheet?id=5535

公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパンは東京マラソン2018チャリティ事業の寄付先団体です。東京マラソン2018チャリティ公式ウェブサイトアドレスhttp://www.marathon.tokyo/charity/

ドナルド・マクドナルド・ハウス財団

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑Top

寄付のお願い ハウスの運営は100%皆様からの寄付で支えられています。寄付のお願い ハウスの運営は100%皆様からの寄付で支えられています。