BLOG

「”奇跡の子どもたち” ~10月映画上映会のお知らせ~」

2017年10月02日 (月)

おおさかハウス

 

日本で3人しかいない、希少難病の「AADC欠損症」。
身体の運動を司る神経伝達物質ドパミンやセロトニンを作り出すAADC酵素が生まれつき欠損している難病です。
この病気と闘う患者さんとご家族の10年間が1本のドキュメンタリー映画になりました。
出演する山形に在住の松林さんと東京の山田さんはとちぎハウスを利用されたご家族。2007年から取材が始まり、自治医大での遺伝子治療、徐々に回復する様子がギュッとつまった感動のドキュメンタリー映画です。
映画HPはこちら

奇跡

奇跡の子どもたち”~とちぎハウス利用家族のストーリー

………………………………………………………………………………………
このたび大阪でも上映することになりました。10月の連休中ですが、みなさんぜひお越しください。

おおさか・すいたハウスも当日、会場で告知と募金活動をさせていただきます。

前売券ご希望の方はおおさか・すいたハウスまでご連絡ください。

(TEL: 06-6836-6551)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

■開催日:平成29年10月9日(月・体育の日)14時開場

■料金:前売り券 1,200円 当日券(会場販売)1,500円

■会場:大阪市中央区民センター

大阪市中央区久太郎町1-2-27 地下鉄堺筋線・中央線 堺筋本町駅3号出口東へ徒歩2分

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

おおさか・すいたハウス ハウスマネージャー 前納

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑Top

寄付のお願い ハウスの運営は100%皆様からの寄付で支えられています。寄付のお願い ハウスの運営は100%皆様からの寄付で支えられています。