BLOG

カテゴリー「ふちゅうハウス」の記事一覧

びっくりビーフカレー!

ハウスの桜が満開となった日の午後、多摩エリアのマクドナルドの皆さんが総勢22名でボランティアに来てくださいました。

今回はハウスにとって初めての企画である、チャリティ試食会付きミールプログラム。ミールプログラムとは、皆さんが参加費を出し合ってカレーを作りハウス滞在のご家族への提供はもちろん、自分たちも食べる、といったもの。
いつものミールより作る量も多く、40名分というのもふちゅうハウスでは初めて。

ビーフカレーとスープ、デザートといったシンプルながらも誰もが大好きなメニューです。
前日までに届いた沢山のじゃがたまにんじんと4キロ強の牛肉!

ni

皆さんの素晴らしいチームプレーでどんどん仕上がります。

調理

当日、卵のもいただいたので、ゆで卵入りポテトサラダもメニューに加わりました。
栄養たっぷりの夕食です。

ポテサラ

一方、6名の方はお掃除班として活動していただきました。

ランドリーの排水溝や(分解掃除までしてくださったのです!)ゴミ庫の清掃、暖かくなって生えてきた雑草取りをしていただきました。

清掃

スッキリきれいになったハウスでビーフカレーの試食会、私達もご相伴にあずかりましたが、とっても美味しかったです。滞在のご家族からも「美味しかった」「嬉しかった」の声が集まりました。

日頃は一日中病院での看病でご自分の食事まで気を配ることができない方が多いので、とても喜んでいただけたのでしょう。

是非またよろしくお願いします!

ふちゅうハウス 渡井京子

「よりそうつきひ」 いよいよ刊行です

「読んでくださる方の月日にそっと寄り添う本でありたい」
という願いを込めて、本「よりそうつきひ」が製作されました。

ふちゅう

一人の母親でもある小谷さんが、家族と共に暮らす中での小さなストーリーの数々。
その中には母としての想い、家族への愛情、そしてご自身をみつめて・・・

それはまるで一針一針ていねいにキルトを作るように小谷さんの温かな言葉であふれています。

また読み手の方が「これは自分のことではないかしら。」と思ってしまう一編が必ずあるはずです。

読み進めるうちに心がギュッと掴まれて、文字が翳んできてしまうのでご注意くださいね。

よりそう。の店長である大浦さんと作家小谷さんがハウスに来訪された時のレポートもお読みいただけます。

ご覧になりたい方はこちらまで。

以前もお伝えしましたが、この本の売り上げの一部はドナルド・マクドナルド・ハウスへ寄付されます。

 

ふちゅうハウス

↑Top

寄付のお願い ハウスの運営は100%皆様からの寄付で支えられています。寄付のお願い ハウスの運営は100%皆様からの寄付で支えられています。