BLOG

カテゴリー「ふちゅうハウス」の記事一覧

「ふちゅうボランティア説明会より」

説明会を開催しました!

ふちゅうハウスでは毎月1~2回のボランティア説明会を行っていて、今月は5月10日(木)と13日(日)に開催しました。

V説①

少し緊張した面持ちでお集まりいただいた参加者のみなさんに、ハウスについての説明を聞いていただいた後はハウスの見学会です。

先輩ボランティアさんが、ご自分のきっかけや活動についての話を挟みながら共有スペースやベッドルームを案内し、

「どのくらいの頻度で活動しているのですか?」

「自分の年齢でもできるかしら?」

といった質問にも答えてくれました。お疲れ様です!

V説②

現在、30名近くの方が体験ボランティアに進まれています。

V体験

ハウスの頼れる一員になっていただきたいのは勿論ですが、ご自身が活動を始めて良かった、充実した、と感じていただけるよう願っています。

ふちゅうハウス

びっくりビーフカレー!

ハウスの桜が満開となった日の午後、多摩エリアのマクドナルドの皆さんが総勢22名でボランティアに来てくださいました。

今回はハウスにとって初めての企画である、チャリティ試食会付きミールプログラム。ミールプログラムとは、皆さんが参加費を出し合ってカレーを作りハウス滞在のご家族への提供はもちろん、自分たちも食べる、といったもの。
いつものミールより作る量も多く、40名分というのもふちゅうハウスでは初めて。

ビーフカレーとスープ、デザートといったシンプルながらも誰もが大好きなメニューです。
前日までに届いた沢山のじゃがたまにんじんと4キロ強の牛肉!

ni

皆さんの素晴らしいチームプレーでどんどん仕上がります。

調理

当日、卵のもいただいたので、ゆで卵入りポテトサラダもメニューに加わりました。
栄養たっぷりの夕食です。

ポテサラ

一方、6名の方はお掃除班として活動していただきました。

ランドリーの排水溝や(分解掃除までしてくださったのです!)ゴミ庫の清掃、暖かくなって生えてきた雑草取りをしていただきました。

清掃

スッキリきれいになったハウスでビーフカレーの試食会、私達もご相伴にあずかりましたが、とっても美味しかったです。滞在のご家族からも「美味しかった」「嬉しかった」の声が集まりました。

日頃は一日中病院での看病でご自分の食事まで気を配ることができない方が多いので、とても喜んでいただけたのでしょう。

是非またよろしくお願いします!

ふちゅうハウス 渡井京子

↑Top

寄付のお願い ハウスの運営は100%皆様からの寄付で支えられています。寄付のお願い ハウスの運営は100%皆様からの寄付で支えられています。