BLOG

「今月のありがとう!」(4月編)

4月も各ハウスへたくさんの心のこもったご支援、ご協力をいただきました!

《おおさか・すいたハウス》

■ノバルティスファーマ株式会社様
今年も3名の方がボランティア活動にきてくださり、共有スペースの冷蔵庫や洗濯機、普段なかなかできないベッドの下のお手入れなど、汗だくになりながら隅々まできれいにしてくださいました。

oosakajpg

■イオン北千里店様
この半年の間にお客様からご投函いただいた黄色いレシート合計額の1%である28,100円分のギフトカードをいただき、ハウスが必要としている食料品や日用品、事務用品などをたくさん購入させていただきました。

20180425_イオン北千里店様

■三洋商事株式会社様
先月に引き続き、日用品や食塩などハウスの必需品をご寄付くださいました。

20180414_三洋商事株式会社様

■ジブラルタ生命保険株式会社なんば支社様
社内のみなさんで集めたお掃除用の布類を届けてくださいました。

《さいたまハウス》

■㈱マミーマート様
お買物券 100枚を寄贈していただきました。

マミーマートお買物券

■岩間こどもクリニック様
たくさんのトイレットペーパーを寄贈していただきました。

Jpeg

■ハウス近隣郵便局の皆様
お米をたくさん寄贈していただきました。

郵便局さん寄贈 - コピー

■UCC上島珈琲㈱様
レギュラーコーヒー 2箱を寄贈していただきました。

■プリンセスデザイン様
募金箱を設置させていただきました。

プリンセスデザイン募金箱設置

■セブンイレブンKOYO埼玉県立小児医療センター店様(さいたまハウス募金箱設置店)
5,338円ご寄付いただきました。

■埼玉県立小児医療センター様 (さいたまハウス募金箱設置店)
14,730円ご寄付いただきました。

■筑医台(中国からの医療施設建設関係見学者の団体)
見学時に皆様から募金を10万円戴きました。

筑医台(中国からの医療施設建設関係見学者の団体)

《とちぎハウス》

■自治医大薬師祭バザー売上募金
147300円寄付していただきました。

自治医大薬師祭実行委委員バザー募金

■宇都宮陽東ロータリークラブ
5万円寄付していただきました。

■株式会社オカダ
日用品(切手、ベランダ用殺虫剤)を寄贈していただきました。

■UCC上島珈琲株式会社
ハウスで利用家族が飲むレギュラーコーヒーをいただきました。

■しばなん直売所
新鮮野菜、果物を沢山いただきました。

しばなん直売所いちご

■Wonder Art Production様
本をご寄贈していただきました。

■ユニリーバ・ジャパン・カスタマーマーケティング株式会社
シャンプー&リンスをご寄贈していただきました。

■イオンリテール株式会社 小山店
イオンギフトカード(25,000円分)ををご寄贈していただきました。

イオン幸せの黄色いレシート

■骨髄バンクを広める会
お米、コピー用紙をいただきました。

バンク

■南河内SSS
うどんをいただきました。

南河内SSS うどん

■小山温泉思川
イベント用賞品(チャリティーラッフル)をいただきました。

思川温泉

■西堀酒造株式会社
イベント用賞品(チャリティーラッフル)をいただきました。

西堀酒造

■株式会社プラザヒカリ (宇都宮ヒカリ座)
イベント用賞品(チャリティーラッフル)をいただきました。

宇都宮ヒカリ座

■アートス株式会社
イベント用賞品、アロマエッセンス(チャリティーラッフル)をいただきました。

とちぎ

■株式会社釜屋●
イベント用賞品(チャリティーラッフル)をいただきました。

釜屋さんクオカード

■株式会社オカダ
ハウス内のエアコンフィルターなどの清掃をしていただきました。

株式会社オカダ①

■あじさい会
ベランダ グリーン活動をしていただきました。

あじさい会

《東大ハウス》

■学習院女子中高等科 ボランティア部の皆様
キッズルームの窓ガラスに装飾をして下さいました。

■コンラッド東京様
総支配人も参加して清掃活動、ミールプログラムを実施して下さいました。

東大

東大3

■ヘルマンハープユニット(プリマヴェーラ)の皆様
ミニコンサートを開催して下さいました。

東大4

■東洋学園大学 ボランティアサークルの皆さま
お部屋の清掃・ベッドメイクをして下さいました。

東大2

《ふちゅうハウス》

■多摩医療PFI様
コピー用紙をご寄付いただきました。

多摩医療PFI様

■一般社団法人 ピュアハート協会様
アメニティーをご寄付いただきました。

■Wonder Art production様
書籍をご寄付いただきました。

Wonder Art Production様

■株式会社フジカワ様
バザー品をご提供いただきました。

㈱フジカワ様

この他にも、たくさんのご支援をいただきありがとうございました。
皆さまの温かいお気持ちが病気と闘う子ども達とそのご家族に届きますように。

ドナルド・マクドナルド・ハウス財団

さっぽろハウス10周年記念『ボランティアフォーラム』開催のお知らせ

北海道立子ども総合医療・療育センターの患者家族を支援して10年を記念して、さっぽろハウスが全国のハウスのボランティア、病院ボランティア、企業ボランティアなどを対象にボランティアフォーラムを開催いたします。

さっぽろハウスが誕生し10年が経ち、これまでに約4,600家族が滞在され「あたたかい第二のわが家」を提供するために多くの方がボランティアとして関わってくださいました。
災害ボランティア、自然や環境ボランティア、国際協力ボランティア、まちづくりボランティアなど「ボランティア」という言葉は身近なものとなり、多くの方が様々なボランティア活動に参加していますが、その中でも医療を支援するボランティア活動も増えてきており、病院ボランティアや患者家族を支援する活動など多岐にわたっています。

私たちがどのように医療を支え、どのような影響を与えているのか、また参加しているボランティアが何を感じ活動に参加しているのかをみんなで一緒に考えたいと思います。

■日 時 : 2018年6月1日(金)13:00-15:30
■場 所 : 手稲区民センター(札幌市手稲区前田1条11丁目)
■参加対象: ハウスのボランティア、病院ボランティア、一般など200名
■参加費 : 無料

SNS

当日は、大阪教育大学の教授や病院ボランティアのコーディネーターなど多くの方がプレゼンターとしてお話しをされます。 また、ハウスを支援してくださっている歌手の石井竜也氏を特別ゲストに迎え、チャリティーへの想いを語っていただきます。

***************************************************************
【登壇者】
・高橋はるみ氏(北海道知事)
・新崎国広氏 (大阪教育大学 教育学部 教授)
・中島康志氏 (DMHC フィールドコンサルタント )
・高崎明美氏 (日本マクドナルド株式会社 CS部 統括マネージャー)
・佐々木健一郎氏(公益財団法人そらぷちキッズキャンプ 事務局長)
・斎藤雅子氏 (手稲渓仁会病院 ボランティアコーディネーター)
・續晶子氏 (道立子ども総合医療・療育センター センター長)
・石井竜也氏 (歌手)

詳しい資料はこちらからご確認ください。
さっぽろハウス10周年記念『ボランティアフォーラム』開催のお知らせ***************************************************************
【申込み方法】 ※下記連絡先よりメールにてお申込みください
ドナルド・マクドナルド・ハウス財団
事務局 担当:山本
MAIL:mikako.yamamoto@jp.mcd.com
TEL:03-6911-6068
※募集締切り日:5月25日(金)

皆様のご参加をお待ちしています。

ドナルド・マクドナルド・ハウス財団

↑Top

寄付のお願い ハウスの運営は100%皆様からの寄付で支えられています。寄付のお願い ハウスの運営は100%皆様からの寄付で支えられています。