HOMEニュースせたがやハウス増室プロジェクトへのご寄付のお願い

ニュース

せたがやハウス増室プロジェクトへのご寄付のお願い

2014年07月08日

せたがやハウスは、2001年に国内第1号のハウスとして日本に誕生し、今年で13年経ちます。全国各地さらには海外から患者家族が来て、お子さんの大変な闘病生活を支えるためにハウスに滞在します。オープンからこれまでに8,500以上ものご家族がハウスを利用し、「子どもと二人三脚で辛い治療の中、ハウスはホッと一息つかせてくれる唯一の場所です」などの感謝の声が多く届いています。

 

 

しかし490床もある国立成育医療研究センターに対して、21室の限られたベッドルームしかせたがやハウスにはなく、利用の申し込みをされても満室のために利用できないご家族が多くいらっしゃいます。特に昨年は申し込まれたご家族の17%をやむなくお断りするような状況で、ハウスとしても心苦しい状況でした。

そこで少しでも多くのご家族がハウスを利用できるように、ベッドルームを2室増やし、さらにご家族が安心して治療に専念できるように修繕工事を行うための募金活動を展開することにしました。

どうか皆さまの温かいご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

 

ご寄付について

1. 寄付金の使途: せたがやハウス増室プロジェクトに充当

2. 目標額   :   3、000万円

3.  寄付方法  : ご協力いただける方はこちらからお願いいたします。備考欄に「せたがやハウス増室募金」とご記入ください。

4 当財団は、公益財団法人に認定されており個人および法人が寄付された場合には税制上の優遇措置が受けられます。詳細は当財団のホームページをご覧ください。

5. 法人の場合、ご寄付額が20万円以上、個人の場合は10万円以上で感謝の樹のプレートにお名前を刻ませていただきます。

増室プロジェクトチラシ (ダウンロードをお願いいたします。)

最新ニュース

  • 2018年04月11日

    東京マラソン2018チャリティのお礼と報告

    詳しくはこちら

  • 2018年03月20日

    今年度の助成事業の募集が開始しました

    詳しくはこちら

  • 2018年03月09日

    ドナルド・マクドナルド・ハウス支援チャリティーリレーラン開催します

    詳しくはこちら

  • 2018年02月08日

    【ご報告】 新おおさか・すいたハウス移転決定!

    詳しくはこちら

最新ニュース一覧

ニュース

寄付の申込み
↑Top