HOMEニュースせたがやハウス増室完成お披露目会開催!

ニュース

せたがやハウス増室完成お披露目会開催!

2015年11月25日

11月24日(火)、国内第1号となるドナルド・マクドナルド・ハウス ぜたがやの増室修繕工事が無事完了し、ご支援いただいた皆さまへ感謝の気持ちを込めてお披露目会が執り行われました。

せたがやハウスには21室のベットルームが備わっておりましたが、申し込まれるご家族が多く満室状態が続いておりました。そこでベッドルーム2室増室工事、また14年経過し老朽化が進んでいる箇所の修繕工事を実施いたしました。

増室修繕工事を実施するにあたり、工事費である約3000万円を募金および寄付で集めるために昨年7月に「せたがやハウス増室募金プロジェクト」を立ち上げ、増室および修繕工事募金支援の会を発足しました。支援の会の代表世話人には国立成育医療研究センターの五十嵐理事長、世話人には世田谷区の保坂区長に就任していただき、その他、各医師会、団体の方々にも加わっていただき、地元を中心に寄付の呼びかけを行ってまいりました。

お陰様で多くの皆さまのご協力、ご支援をいただき、31,337,226円の寄付が集まり、増室修繕工事を行うことができました。

お披露目会では代表世話人である国立成育医療研究センターの五十嵐理事長より「ハウスは病院にとってなくてはならない存在です。特に外科系の患者は全国から来るので、多くの患者家族はハウスを利用しています。今回の増室にあたっては、院内だけでなく医師会やロータリークラブなどさまざまな団体のご協力もあり、本当にありがとうございます」とのご挨拶を頂戴しました。

また残念ながらお披露目会にはいらっしゃれなかった世田谷区の保坂区長からは祝辞をいただきました。

支援企業を代表して日本マクドナルド株式会社の下平副社長からもお祝いのお言葉をいただき、今後もマクドナルド社として継続的にサポートしていくとお話し下さいました。

せたがやハウスは11月25日(水)よりご家族の受け入れを開始いたします。病気と闘う子ども達のご家族を支援し、さらに地域に愛されるせたがやハウスになれるよう、ボランティアそしてスタッフ一同頑張りますので、変わらぬご支援をよろしくお願いいたします。

最新ニュース

最新ニュース一覧

ニュース

寄付の申込み
↑Top