HOMEニュース中村憲剛選手と高橋秀人選手がせたがやハウスを訪問

ニュース

中村憲剛選手と高橋秀人選手がせたがやハウスを訪問

2014年01月15日

1月14日(火)、川崎フロンターレ所属の中村憲剛選手、FC東京所属の高橋秀人選手がJリーグ社会貢献の一環として実施されたドナルド・マクドナルド・ハウス  チャリティーオークションの売上目録の贈呈にせたがやハウスを訪問され、闘病中のお子さんとそのご家族との交流をされました。

チャリティーオークションで集まった寄付金の贈呈です。今回のオークションでは、約7,000人の方が参加され200万以上の寄付金がハウスマネージャーに贈呈されました。ご協力くださったみなさま、ありがとうございます。

当日はハウス見学もされ、ハウスはみなさまの寄付で運営され、主にボランティアさんが活動されていることなどを真剣に聞かれ、ご家族が滞在されるお部屋やご家族同士の交流となるキッチンやダイニングなどのハウスの一つ一つに感心されていました。

お二人は、「このような施設があることを知らなかったが、子どもやご家族が治療に集中するために必要な施設だと思う。今回だけでなく今後もスポーツを通して、子ども達が元気になれるように、支援をしていきたい。」と話してくださいました。

今回、ご協力くださったJリーグのみなさま、ご協力くださったみなさまに感謝いたします。

そして、代表で訪問してくださった中村選手、高橋選手、ありがとうございます!

 

最新ニュース

  • 2018年04月11日

    東京マラソン2018チャリティのお礼と報告

    詳しくはこちら

  • 2018年03月20日

    今年度の助成事業の募集が開始しました

    詳しくはこちら

  • 2018年03月09日

    ドナルド・マクドナルド・ハウス支援チャリティーリレーラン開催します

    詳しくはこちら

  • 2018年02月08日

    【ご報告】 新おおさか・すいたハウス移転決定!

    詳しくはこちら

最新ニュース一覧

ニュース

寄付の申込み
↑Top