HOMEサポートのお願いサポートについてのFAQ

サポートについてのFAQ

ハウスに物品を寄付したいのですが、どのようにしたらいいのでしょうか。
郵送される前に寄付先のハウスに必ずご連絡ください。
物品寄付でのサポートに掲載されているものが、現在ハウスが必要としているものですので参考にし てください。
個人としてハウスをサポートしたいのですが、どのような方法がありますか。
ボランティアとしてのサポート、マンスリーサポーター、はやく元気にな〜れの会など
さまざまな方法がありますのでサポートページを参照してください。
企業としてサポートしたいのですがどのような支援ができますか。
1. 募金箱の設置
社内に募金箱を設置していただき、募金の管理、定期的振込をお願いする方法です。
社員の方が身近に社会貢献に参加できる方法でもあり、まずは開始しやすい方法と思われます。
『お問合せ』フォームより事務局へご連絡下さい。
2. マッチングファンド
寄付に対する一定数値を設定していただき、達成数字を乗じた金額をご寄付いただく方法です。
無理なく継続的に取り組める方法としてご利用いただいています。
  • ・a.企業の売上額(個数、%)に対してのマッチングファンド
    たとえば、販売数1個に対して1円の寄付を設定していただくと、10万個販売で10万円の寄付となります。
  • ・b.社員のボランティア時間に対してのマッチングファンド
    社員の方のボランティア時間1分に対して1円の寄付を設定していただくと
    社員100名が3時間/月ボランティア活動をされたとすると1年間で218,000円の寄付となります。
  • ・c.社内募金に対してのマッチングファンド
    社内に募金箱を設置していただき募金活動をしていただくとともに企業として同額を寄付する方法です。
    社員の方の募金(社会貢献)参加意識も向上していく方法です。
3. マンスリーサポート
口座振替により毎月定期的に寄付をする方法です。
領収書も毎年、1月末~2月上旬にまとめてお届けしており、
経理ご担当者も1年分を1回の領収書と明細で確認する事ができます。
マンスリーサポートのご案内(PDFファイル)
4. 寄付申込 ご寄付金額を決めていただき、
申込用紙をファックス頂き、指定口座にお振込みいただく方法です。
寄付趣意書(PDFファイル)
  
寄付をすると税金控除はされるのでしょうか。
当財団は公益財団法人ですのでご寄付は法人税等の優遇措置が受けられます。
寄付金控除に関するFAQはこちら
ボランティアとしてハウスで活動をしたいのですがどのようにしたらいいでしょうか。
活動を希望されるハウスに直接ご連絡ください。
ハウスで開催されているボランティア説明会に参加後、ボランティアとして登録していただき
活動開始となります。基本的に週1回または2週間に1回3時間の活動をお願いしています。
ボランティアとして参加するのに年齢制限はありますか。
高校1年生以上の方としています。
なお高校1年生未満の場合は保護者同伴であれば活動は可能です。

PDF

PDFファイルをご覧頂くには、プラグインソフト「Adobe Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。
お持ちでない方は、 こちらからダウンロード(無料)して利用ください。

サポートのお願い

  • サポート(ご寄付・ご支援)をお考えの方へ
  • 寄付金でサポート
  • 遺贈
  • 相続財産を寄付
  • マクドナルドのお店で募金をする
  • 物品寄付でのサポート
  • サポート会員になる
  • ボランティアに参加する
  • サポートについてのFAQ
  • サポーターリスト
寄付の申込み
↑Top