BLOG

2018年3月の記事一覧

「よりそうつきひ」 いよいよ刊行です

「読んでくださる方の月日にそっと寄り添う本でありたい」
という願いを込めて、本「よりそうつきひ」が製作されました。

ふちゅう

一人の母親でもある小谷さんが、家族と共に暮らす中での小さなストーリーの数々。
その中には母としての想い、家族への愛情、そしてご自身をみつめて・・・

それはまるで一針一針ていねいにキルトを作るように小谷さんの温かな言葉であふれています。

また読み手の方が「これは自分のことではないかしら。」と思ってしまう一編が必ずあるはずです。

読み進めるうちに心がギュッと掴まれて、文字が翳んできてしまうのでご注意くださいね。

よりそう。の店長である大浦さんと作家小谷さんがハウスに来訪された時のレポートもお読みいただけます。

ご覧になりたい方はこちらまで。

以前もお伝えしましたが、この本の売り上げの一部はドナルド・マクドナルド・ハウスへ寄付されます。

 

ふちゅうハウス

「今月のありがとう!」(2月編)

2月も各ハウスへたくさんの心のこもったご支援、ご協力をいただきました!

《おおさか・すいたハウス》

■関西ガラス外装クリーニング協会様
今年も6名の方が活動してくださいました。

20180222_関西ガラス外装クリーニング協会様1

ハウス中の窓や床をピカピカにしてくださり、2階のお部屋の窓からもお子さんが入院している病院がより近くに見えるになりました。

20180222_関西ガラス外装クリーニング協会様2

20180222_関西ガラス外装クリーニング協会様3

■フォーライフリサーチジャパン様
在庫の少なかったボディソープを、たくさんご寄付くださいました。

20170201_フォーライフリサーチジャパン様

■花王株式会社コーポレートコミュニケーション部門社会貢献部様
利用者さんに、毎日の必需品の洗濯洗剤やボディソープをたくさん届けてくださいました。

20180206_花王株式会社コーポレートコミュニケーション部門社会貢献部様

■株式会社カーブスジャパン様
今年も吹田山田、ディオス北千里、千里丘、蛍池の4店舗の会員の方々に寄付を呼びかけてくださり、段ボール箱45箱分422㎏分ものたくさんの食料品を届けてくださいました。

2018_カーブス様

20180224_株式会社カーブスジャパン様

早速利用者さんや、ボランティアさんのお料理にも幅広く活用され、感謝の声もたくさん届いています。

■有限会社サムライズ様
茨木市のシニアイベントでの募金活動で、20,610円の募金をハウスにご寄付くださいました。

■有限会社サクセスフーズ様
堺市マラソン大会での募金活動で、43,248円の募金をハウスにご寄付くださいました。

《とちぎハウス》

■吉田西小学校に皆さま
年末に生徒さん達が集めてくださり¥10,012円を寄付していただきました。

吉田西小学校

■佐藤 仁志様
10万円寄付していただきました。

■くわしま小児科
5,000円を寄付していただきました。

■株式会社オカダ様
ハウス内の清掃活動を行ってくれました。また、切手をいただきました。

■グラクソ・スミスクラウン株式会社様
ミールプログラムを行ってくれ、ミール食材や日用品(洗剤、ボックスティッシュ、スプーン)を寄付してくださいました。

グラクソ様①

グラクソ様②

グラクソ様寄贈

■栃木県理容協会青年部に皆さま
ハウス内の清掃活動を行ってくださいました。

栃木県理容協会青年部①

栃木県理容協会青年部②

■手造りハム・ソーセージ&デリカ ダンケ様
食品(手造りハム、ソーセージ、ベーコン)をいただきました。

■Belzebu(ベルゼブ)様
食品(インスタントコーヒー、紅茶、お菓子)をいただきました。

ベルゼブ様寄贈

■カーブススーパーオータニ自治医大店様
食品、日用品(多種、大量)をいただきました。

カーブス様寄贈①

カーブス様寄贈②

■しばなん直売所様
食品(イチゴ、野菜)をいただきました。

しばなん様寄贈①

しばなん様寄贈②

《さっぽろハウス》

■ローソン様
恵方巻の寄付をしていただきました。

DSCN3207

■(株)スコレー様
除雪・事務作業などを6名で行っていただきました。

DSCN3213

■カーブス (株)アイリスマーク
フードドライブでいただきました。

DSCN3218

《ふちゅうハウス》

■明治安田生命 内部監査部様
清掃活動をしていただきました。

■明治安田生命 市原中央営業部様
物品寄付をいただきました。

■多摩信用金庫様
清掃活動をしていただきました。

■カーブス 中河原駅前店様
物品寄付をいただきました。

カーブス中河原駅前店

■カーブス 一橋学園店様
物品寄付をいただきました。

カーブス一橋学園

■カーブス 国分寺駅前店様
物品寄付をいただきました。

カーブス国分寺駅前店

《東大ハウス》

■グラクソ・スミスクライン株式会社様
2月24日(土)によるミールプログラムが行われました。

「大きなお肉がたくさん入っていて、疲れた心と身体がとても元気になりました。レシピがあったので家でも絶対に作ろうと思います!」という、嬉しい感想をいただきました。

IMG_0274

IMG_0272

この他にも、たくさんのご支援をいただき、ありがとうございました!
皆さまの温かいお気持ちが病気と闘う子ども達とそのご家族に届きますように♡

ドナルド・マクドナルド・ハウス財団

「震災から7年~ボランティアさんからのお手紙~」

東日本大震災から7年。たくさんの方々に支えられ、今日を迎えられていることに、感謝の気持ちでいっぱいです。

震災写真1

2011年3月11日。若林区荒浜の我が家は、巨大津波によって跡形もなく押し流されました。数日たってから友人が、「お前ん家の屋根が田んぼに漂着してる」との連絡がありました。屋根裏に這い上がって、家族の写真を探し当てた時は、思わず落涙でした。地震と異なり、思い出の品物ひとつ発見不可能なのが、津波被害の特徴だからです。

震災写真2

昨年の6月に、念願だった家の再建が叶いました。自分たちで漆喰を塗り、板張りや外壁塗装にもチャレンジ。建て主参画型の家づくりを目指しました。家族や友人の協力のもと、自然素材で高断熱、地球環境に優しいエコな住宅が完成。

震災写真3

お陰さまで「第3回日本エコハウス大賞2017」奨励賞を受賞しました。

被災地では今なお、避難所生活を余儀なくされている方や、行方不明のご家族捜索が続いています。みなさまの一日も早い安寧を、心から祈らずにはおれません。

震災写真4

「行ってきます」、「おかえり」。当たり前と思っていた何気ない日常が、実は奇跡的なことだったのだと思い知りました。報恩感謝の念を忘れないボランティア活動、を心新たに誓いました。

せんだいハウス ボランティア 櫻井 光雄

【神戸ハウス】 ボランティア活動についての説明会を開催!

2016年5月1日にオープンした神戸ハウスも、もうすぐ2年になります。
オープン以来、1200家族、2500人が神戸ハウスに滞在されました。

兵庫県立こども病院の敷地内にあり、200人を超えるボランティアの皆さまに活動いただき、神戸ハウスは運営しています。

昨年、ボランティアさんたちと開催したクリスマス会の様子

IMG_7475

お子さまを看病されているご家族にとって安らぎの場所となっています。
~利用者家族からうれしいメッセージ~

DS0jCtPV4AES6pg

ボランティアの活動
~ベッドメイキングなど~

DAfJbTZWsAEZVWt

C7ZusOAVwAAC8iS

今月はボランティア説明会を2回にわたり開催いたします。
神戸ハウスの活動を詳細にお伝えしますので、ご興味のある方はぜひお越しください。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
【日時】
・3月16日(金)14時~
・3月31日(土)13時~

両日ともに、神戸ハウス3階多目的室で開催します。
神戸ハウス(神戸市中央区港島南町1丁目6-7)

参加ご希望の方は下記に電話か、メールでお申し込みください。
●電話:078-302-7222
●メール:dmhc_kobe_mgr@sage.ocn.ne.jp  後藤まで
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
また、昨年5月に開催し、大好評だったオープンハウスを今年も5月13日(日)に開催します!
※詳しい詳細決まり次第、ご案内します。

今までのオープンハウスの内容はYou Tubeでご覧ください。

p

神戸ハウス マネージャー 後藤

「ありがとうございました♥ 冬の国循バザー!」

2月13日(火)10時半~13時半から、循環器から病研究センターの地下フロアにおいて、恒例のチャリティーバザーが開催されました。

日ごろから支援して下さっている皆様や、ボランティアさんや利用者さんから、たくさんの支援の品が集まりました。ご協力ありがとうございました!!

ボランティアさん手作りの素敵な作品もたくさん並びました。
また、季節柄、新学期用のカバンや水筒入れなども出品されました。

手作り1

手作り2

そのなかでも、

「わざわざこれを買いに来たの!」と人気だったのが、手作りのガーゼのマスクです。小さなお子さんにも優しく、親子で同じ柄のセットもありました♡

ガーゼマスク

看病の合間に利用者さんや、お昼休みの看護師さん達も顔を出してくださいました。

利用者さん1

看護師さん

おかげさまで、バザーの売り上げ60,270円、ハウスの募金箱に4500円の募金をいただきました。ハウスの運営費に使わせていただきます。

バザーに来て下さった皆様、商品を提供していただいた皆様、抜群のチームワークで準備をして下さったボランティアの皆様、本当にありがとうございました!!

次回の開催は7月の予定です。

おおさかハウス 

2018年3月
« 2月   4月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ

↑Top

寄付のお願い ハウスの運営は100%皆様からの寄付で支えられています。寄付のお願い ハウスの運営は100%皆様からの寄付で支えられています。