ハートフルカート

ハートフルカートとは

入院中の子ども達とそのご家族をサポートするため、2020年より「国立成育医療研究センター」「兵庫県立こども病院」「自治医科大学とちぎ子ども医療センター」「京都大学医学部附属病院」「京都府立医科大学附属病院」の5か所で、入院中の子どもおよび付き添う家族が必要としている日用品を無償で配布する活動を始めました。
グッズを配布するためのカートを制作し、子ども達が「笑顔」になれるようにと、「ハートフルカート」とネーミングしました。
ハートフルカートには、主に、入院中の子ども達が必要とする「文房具」「おもちゃ」「日用品」「絵本」など、また、付き添い家族が必要とする化粧品などの「アメニティ」を中心に乗せて配布しています。

導入病院と今後の予定

現在、日本国内では下記の病院で稼働しています。

自治医科大学とちぎ子ども医療センターでの活動の様子
京都大学医学部附属病院での活動の様子

今後の導入予定病院

新潟大学歯学総合病院 
https://www.nuh.niigata-u.ac.jp/
静岡県立こども病院 
http://www.shizuoka-pho.jp/kodomo/

利用された方からのコメント

  • ・ずっと病室のベッドで退屈していた娘が大喜びでした
  • ・同じ病室に入院しているお子さんとお友達になるきっかけになった
  • ・子どもの入院準備で精いっぱいだったので、親が使えるアメニティをいただいて、本当に助かった

「ハートフルカート」にはこんなグッズをのせています!

子ども達へ
「おもちゃ」「折り紙」「ぬいぐるみ」「文房具」「スタイ」など
付き添いのご家族へ
「化粧品」「ハンドクリーム」「タオル」「使い捨てマスク」「リラクゼーショングッズ」など

カートに乗せるグッズをサポート

「ハートフルカート」運用のために必要なグッズのご寄付をお願いいたします。
※すべて新品のものでお願いします
※病棟のベッドで使用できることを前提にご判断ください

募集しているグッズ

子ども達へ
  • ・おもちゃ
  • ・折り紙
  • ・ぬいぐるみ
  • ・房具
  • ・スタイ

など

付き添いのご家族へ
  • ・化粧水
  • ・ハンドクリーム
  • ・アメニティ
  • ・使い捨てマスク
  • ・リラクゼーショングッズ
  • ・手指消毒液(携帯タイプ)

など

ハートフルカートはスポンサーを募集しています。

グッズのご寄付、ハートフルカートに関するお問い合わせにつきましては下記よりご連絡ください。

①カートスポンサー:

カート運用費用をサポートしてくださる企業、団体を募集しています。年間運営費として100万円のご寄付でカートに企業名又はロゴを掲出させていただきます。(ロゴの掲出は1年間)

カートの正面およびサイド部分のA4サイズスペースに企業名またはロゴを表記させていただきます。

②物品スポンサー:

付添家族に配る物品をサポートしてくださる企業、団体を募集しています。物品を収納するかご部分に企業名又はロゴを掲出させていただきます。

物品の入っているかごの全面部分に企業名またはロゴを表記させていただきます。(サイズ:A4の四つ折り)

お問い合わせ

カート導入に必要な費用をサポート

クラウドファンディングを実施中です。(2021年7月31日まで)
サポートはこちらから
入院中の子ども達へ笑顔を届ける「ハートフルカート」を作りたい!(READYFOR)

READY FOR 入院中の子ども達への笑顔を届ける「ハートフルカート」を作りたい 寄付金控除型 導入予定場所 新潟大学歯学総合病院、静岡県立こども病院

一人でも多くの方にご賛同いただき、1か所でも多くの病院で
「ハートフルカート」が活動できるよう、皆さまのご支援ご協力をよろしくお願いいたします。

ドナルドマクドナルドハウスとは

  • ドナルドマクドナルドハウスについて
  • 世界のハウス
  • ハウスについてのFAQ
  • 日本全国のハウス一覧
  • せたがやハウス
  • せんだいハウス
  • こうちハウス
  • おおさか・すいたハウス
  • とちぎハウス
  • さっぽろハウス
  • ふちゅうハウス
  • 東大ハウス
  • なごやハウス
  • ふくおかハウス
  • 神戸ハウス