HOMEニュース川崎市立看護短期大学のサポート!

ニュース

川崎市立看護短期大学のサポート!

2008年11月21日

看護師を目指す川崎市立看護短期大学の学生達が以前にせたがやハウスの見学にいらっしゃいました。その際に患者の家族をサポートしているハウスの活動に深く感動し、ハウスのために何かできないものかと考え、今回学園祭でハウスの告知および募金活動をしてくださいました。

10月11日、12日に川崎市立看護短期大学の学園祭である「青朋祭」が行われました。
今年は地域住民との交流をテーマに開催し、たくさんの人にとって身近な学園祭になったそうです。
そんな人との関わりを大事にしている中で、学園祭の来場者の皆様に募金の呼びかけを行い、さらに出店の売り上げの一部を寄付してくださいました。募金とあわせて総額134,298円を、少しでも多くの子どもの笑顔が増えますように願いをこめて財団まで届けてくださいました。

今回このような企画を考えてくださった学生の皆様、本当にありがとうございます。

最新ニュース

  • 2018年04月11日

    東京マラソン2018チャリティのお礼と報告

    詳しくはこちら

  • 2018年03月20日

    今年度の助成事業の募集が開始しました

    詳しくはこちら

  • 2018年03月09日

    ドナルド・マクドナルド・ハウス支援チャリティーリレーラン開催します

    詳しくはこちら

  • 2018年02月08日

    【ご報告】 新おおさか・すいたハウス移転決定!

    詳しくはこちら

最新ニュース一覧

ニュース

寄付の申込み
↑Top