ドナルド・マクドナルド・ハウス生誕20周年記念
数量限定『ハートフルカート缶』募金

key

「ハートフルカート」とは…

入院中の子ども達とそのご家族をサポートするため、病棟内で入院や付き添い生活を送るにあたって必要な日用品等を無償で配布する活動をしています。グッズを配布するためのカートを製作し、子どもたちが「笑顔」になれるようにと、「ハートフルカート」とネーミングしました。

現在、日本国内では、国立成育医療研究センター、自治医科大学とちぎ子ども医療センター、兵庫県立こども病院、京都大学医学部附属病院、京都府立医科大学附属病院の計5か所でこのハートフルカートの活動を行っています。今年はさらに新潟大学歯学総合病院、静岡県立こども病院他の病院への導入も決まっています。また来年以降も、より多くの入院中の子ども達に笑顔を届けるため、ハートフルカートを必要とする全国の連携先病院への導入を検討しております。

ハートフルカート募金

2,000円以上の募金で20周年オリジナルデザイン「ハートフルカート缶」差し上げます

ハートフルカート1台分を導入するにあたり製作費および運搬費、そして導入後1年間の運営経費でおよそ100万円かかります。
そこで、今回ハウス生誕20周年を記念し、このカート導入費用のための募金を募る事となりました。20周年記念ロゴ付きハートフルカートのデザイン缶にはスマイルソックス(KIDSサイズ)が2足入っています。2,000円以上の募金に協力してくださった方に、この記念缶をおひとつ差し上げます。

「ハートフルカート缶」募金の方法

募金のお申込みフォームよりお願い致します。

※お申込みは5個以上でお願いします。
1個単位でご希望の方はお近くのハウスにて募金をいただけますようお願い致します。

ご入金確認後、1か月以内にご指定先へ発送いたします。
※募金缶は1,000個限定となります。数量の上限に達した時点で終了いたしますのでご了承下さい。
※本企画は「募金」となりますので領収書の発行はいたしかねます。

ご協力いただいた募金は「ハートフルカート」の製作・運営のために活用させていただきます。皆さまの温かいご支援お待ちしております。

募金缶に関するお問合せはこちら