BLOG

「心あたたかくなる学生さんの想い」

昨年よりボランティア活動や、学園祭での募金活動などで協力をいただいている土佐中・高等学校インターアクト部の皆さんがボランティアに来てくださいました!医療従事者を目指している学生さんも多いということで、利用ご家族からのメッセージをふまえながらハウスツアー、その後ボランティア活動。

土佐中・高等学校インターアクトクラブ (3)

土佐中・高等学校インターアクトクラブ (2)

帰りに素敵な感想を残してくださったのでご紹介します!
『今日の活動で自分にできることがたくさんあることを知りました。正直ボランティアは難しそうだなあというイメージだったので少し驚きです。部屋の掃除をしている時、利用者の人がどんな思いでこの部屋を使っているのか考えていました。私も手術を受け入院したことがあるのですが、毎日母が通ってくれ世話をしてくれたことを覚えています。家族がいるとその間は落ち着くし安心できます。私より小さく病状が重い子たちにとって家族がそばにいることはすごくすごく重みのある大切なことなんだろうなと思いました。これからもっともっとドナルド・マクドナルド・ハウスが増えたらいいと思うし、そのお手伝いや活動をもっともっとしてみたいを思いました。今日の事は一生忘れないし、周りにそういう人がいたらここをおすすめしてあげたいです。』

『今日初めてドナルド・マクドナルド・ハウス こうちに来ました。名前は知っていましたが実際に来てみてどういう所なのかということは初めて知りました。子どもを大切に思う家族の言葉に心を動かされました。私がインターアクト部に入部したのはつい最近ですが、これからこのような活動を通して少しでも誰かの役に立てればと思っています。』

緊張していたのかとてもおとなしく見えたのですが、心の中に熱い想いを持っている素敵な学生さんたちでした!これからも定期的にボランティア活動に来ていただけるということで頼もしいかぎりです。

こうちハウス アシスタントマネージャー  宮地

2017年6月
    7月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ

↑Top

寄付のお願い ハウスの運営は100%皆様からの寄付で支えられています。寄付のお願い ハウスの運営は100%皆様からの寄付で支えられています。