BLOG

アッヴィ(AbbVie)社がロナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ(RMHC)に1億ドルを寄付

2018年8月20日、RMHC関係者が集まる国際会議にて、アッヴィ(AbbVie)社が1億ドルの寄付先としてグローバルチャリティーとして活動する私どもを選んだことを発表しました。

【アッヴィ(AbbVie)社とは】

アッヴィ(AbbVie)社は、世界で最も複雑かつ深刻な疾患に対する革新的な先進治療薬の開発に努めるグローバルな研究開発型のバイオ医薬品企業です。より多くの病気や重症の子どもたちの家族をサポートするため、米国において未対応のニーズのギャップを縮小する手助けをしたいと考えていました。今回の寄付は、 難病の子どもたちと彼らのケアに当たる人々をサポートする非営利団体に対し提供される、より大規模な寄付の一環として行われたものです。

【RMHCが選ばれた理由】

アッヴィ(AbbVie)社は、RMHCのシステム全体を利し、教育機会の拡大とシステムインフラへの投資を通じてRMHCのネットワークを強化するプロジェクト、「全ての子供たちが治療を受けることができる世界、患者の家族がサポートを受け、治療の過程で全てのステップに積極的に関わることのできる世界」というビジョンに共感し寄付先として支援することになりました。

※RMHCとはアメリカ・シカゴにある財団本部

今回の支援は、アッヴィ(AbbVie)社がこれまでに行った単独の寄付、並びにRMHCがこれまでに受け取った寄付の中でも最大のものです。この寄付により、RMHCは、全米の小児科の患者とその家族に対し、病院での治療中の宿泊及び家族中心のサービスを提供することが可能になります。
今回の寄付は、米国内の32カ所のハウスで合計600室増室するための建設費に充てられます。これにより年間でさらに23万泊を患者家族に提供することができます。ハウスの部屋が増えることによって、病気の子どもとその家族が負担するであろう宿泊費や食事代、年間3,500万ドル以上が軽減されることになります。

この発表の翌日に、RMHCは“THE WALL STREET JOURNAL”に下記に広告を掲載し、アッヴィ(AbbVie)社に対して感謝の気持ちを伝えました。

アッヴィ(AbbVie)社の協力により多くのご家族が一緒にいられるようになります。

ドナルド・マクドナルド・ハウス財団

2018年10月
« 9月   11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ

↑Top

寄付のお願い ハウスの運営は100%皆様からの寄付で支えられています。寄付のお願い ハウスの運営は100%皆様からの寄付で支えられています。