BLOG

カテゴリー「おおさかハウス」の記事一覧

おおさかハウスにクリスマス

昨日はクリスマスでしたね☆

みなさんは、どのような素敵なクリスマスを過ごされたでしょうか。

おおさか・すいたハウスでは、ドナルドの横に大きなツリーが飾られています。

でも、今年のツリーはちょっと「特別」なんです!

ハウスが移転する2019年7月まで、あと1年・・・・になった時、

皆で、今までこのハウスを支えてくださったみなさまに「ありがとう」の気持ちを伝えることはできないか?と考えました。

そこで始まったのが・・「Thanks♥プロジェクト」(サンクス ハート プロジェクト)

さっそく、ボランティアさんたちが、ひと針ひと針心を込めてハートのモチーフを作ってくださいました。

「ハウスを支援してくれてありがとう!」

「病気の子どもたち、早く元気にな~れ!」

「ご家族のことも、ハウスが応援していますよ!」

・・・ハートにはボランティアさんたちの想いがいっぱい詰まっています。

「わーかわいい!私も作っていい?」

「編み物は苦手だけど、チクチク縫うなら私にもできるかも・・」

手作りの輪がドンドン広がって、沢山のハートたちが集まりました。

集まったハートをツリーに飾り、「Thanks♥ツリー」が完成。

10月27日(日)のオープンハウスでは、このツリーが玄関でご来場のみなさまをお迎えしました。

クリスマスが近づいて、金蘭千里中・高等学校のボランティア部のみなさんが、「そろそろクリスマスなので、飾り付けに行きますね」とクリスマス用のオーナメントも飾り付けてくれて、ツリーは一段とパワーアップ!

みんなの想いがたくさんつまった今年のツリーは・・・「特別」なツリーです。

ハウスでクリスマスを迎えられるご家族には、ナイトボランティアさんが扮するサンタクロースが、0歳から18歳のお子さまと看病をされるご家族にクリスマスプレゼントを配りました。

このプレゼントは、幸せの黄色いレシートキャンペーンでお世話になっている、イオン北千里様からの贈り物です。

Merry Xmas!

みなさんのところにも、素敵なサンタクロースが来てくれていますように・・・☆

「健都」いよいよオープン!

おおさか・すいたハウスが来年7月に移転するのは、JR新大阪駅から3つめのJR岸辺駅北側に広がる北大阪健康医療都市「健都」です。

1117日(土)青空の広がる中、JR岸辺駅と駅前複合施設「VIERRA岸辺健都」を結ぶ公共通路(デッキ)にてこの「健都」のオープン記念式典が行われました。

 VIERRA岸辺健都」のビルの中はスーパーをはじめ、医療施設や飲食店などが入っています。

移転後は、国循で看病される方にとって、買い物など生活がしやすくとても便利になりそうですね。

飲食店では国循名物の「かるしお」を取り入れた定食などのメニューもあり、「健康・医療」のまちづくりを感じます。

 

おおさか・すいたハウスも新ハウスのアピールと募金活動を行いました。

12時のVIERRAのオープンを待ちきれず、ビルのまわりはすごい人の列で、入場するのも一苦労だったようです。

「来年の7月、国循と同時に移転してきます。ボランティアさんも募集します!よろしくお願いします。」「へ~、どこに来るの?」と関心を持ってくださる方もたくさんいらっしゃいました。15,941円の募金も集まりました。

 新ハウスの建設、滞在棟がやっと形になってきました。

 共有棟はまだまだ地面がむき出しですね!

新ハウスはJR岸辺駅まで200mくらいの場所にあります。

移転準備もいよいよ本腰をいれなくては・・・。新ハウスのオープンが待ち遠しいですね。

 

おおさか・すいたハウス

↑Top

寄付のお願い ハウスの運営は100%皆様からの寄付で支えられています。寄付のお願い ハウスの運営は100%皆様からの寄付で支えられています。