HOMEニュース今シーズンもプロ野球選手会 選手が病気の子どもとその家族のための滞在施設「ドナルド・マクドナルド・ハウス」をサポート

ニュース

今シーズンもプロ野球選手会 選手が病気の子どもとその家族のための滞在施設「ドナルド・マクドナルド・ハウス」をサポート

2021年03月24日

この度、3月26日(金)プロ野球公式戦開幕に伴い
昨シーズンに続き、プロ野球選手会 選手の皆さまに、病気の子どもとその家族のための滞在施設
『ドナルド・マクドナルド・ハウス』を所属選手総勢28名でサポートいただく事を発表しましたのでお知らせいたします。

一般社団法人日本プロ野球選手会では、選手の社会貢献活動の参加機会を提供する一環として、
2019年12月5日にDMHCへの支援協力を発表しました。
昨シーズンは、所属選手総勢28名の選手に、自身で設定したシーズンの成績に応じた寄付で、
「ドナルド・マクドナルド・ハウス」をサポートいただき、支援総額は10,859,000円となりました。

今シーズンも多くの選手にハウスの趣旨に賛同いただき、選手会会員選手のうち、総勢28名(非公開選手他数名)の選手の皆さまに、
自身で設定したシーズンの成績に応じた寄付で、「ドナルド・マクドナルド・ハウス」をご支援いただきます。

詳細はこちらよりご覧ください
日本プロ野球選手会支援活動プレスリリース

最新ニュース

  • 2021年03月24日

    新型コロナウイルスに対してのハウスの取り組み 3月24日更新

    詳しくはこちら

  • 2020年10月05日

    新型コロナウイルスに対してのハウスの取り組み 10月5日更新

    詳しくはこちら

  • 2020年08月24日

    新型コロナウイルスに対してのハウスの取り組み 8月24日更新

    詳しくはこちら

  • 2020年08月19日

    新型コロナウイルスに対してのハウスの取り組み 8月19日更新

    詳しくはこちら

最新ニュース一覧
↑Top