BLOG

日本ガラスクリーニング大会 関西予選会での募金活動

2018年06月22日 (金)

おおさかハウス

~窓ふきの流儀~

年に一度、ハウス中の窓ガラスや床を専用の機械とプロの技でピカピカに磨きあげてくださる関西ガラス外装クリーニング協会様。ここ最近は、遠方のこうちハウスや神戸ハウスもご支援くださっています。

6月13日(水)に、大阪南港ATCで「第18回日本ガラスクリーニング選手権大会」の関西予選会が行われ、ハウスも募金活動に参加しました。

大会は3枚の規定のガラスを早くきれいに拭き上げるタイムトライ方式で、予選・決勝が行われました。緊張感の漂う雰囲気の中、選手のみなさんはまるで手品のように3枚のガラスを鮮やかにすばやく拭いていました。

大会模様

タイムとともに、拭き残しなど厳正な審査があるので、この日の為に練習も重ねてこられたそうです。

大会優勝者

上位入賞者は全国大会に進出です!

窓ふきの流儀
本大会のポスター

今回、開会式や大会の合間にスピーチの時間を設けてくださいました。
ハウスの周知とともに企業ボランティア活動に来てくださったおかげで、ハウスがピカピカにきれいになったこと、景色がきれいに見えることがどれだけ利用者さんにとって気持ちが明るくなるのか、ということを選手のみなさんにお伝えすることができました。

マネージャー写真
ハウスマネージャーのスピーチ

予選と決勝の間の休憩時間や閉会式後に、選手や関係者の方々が募金活動に参加してくださり43,700円もの募金にご協力いただきました。

本当にありがとうございました。

おおさか・すいたハウス 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ

↑Top

寄付のお願い ハウスの運営は100%皆様からの寄付で支えられています。寄付のお願い ハウスの運営は100%皆様からの寄付で支えられています。