1. Home
  2. ブログ

ブログ
各ハウスの「いま」をお伝えしています

東京マラソン2023のご報告&東京レガシーハーフマラソン2023のご案内

こんにちは、事務局スタッフです。ここ最近、一気に気温が高くなり、これから夏にかけてアクティブな気分も高まりますね!

今回は、そんなアクティブ気分にぴったりな、スポーツを通じたドナルド・マクドナルド・ハウス(以下ハウス)支援をご紹介!

先日行われた「東京マラソン2023」のご報告と、
現在チャリティランナーを募集中「東京レガシーハーフマラソン2023」についての情報をお届けいたします。

 

 

マラソンを通じたハウス支援
~チャリティランナーとは?~

 

ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン(以下DMHC)による全国12か所のハウスの建設・運営は、100%募金や寄付などのご支援で成り立っています。

個人や企業・団体の皆さまが、様々な方法でご支援をくださっており、「チャリティランナーとしてのマラソン大会参加」も、その1つです。

チャリティランナーとは、大会ごとに定められた寄付先事業/団体に一定額以上のご寄付を行ったうえでマラソン大会に出走するランナーのこと。
大会参加を通じてチャリティ活動の素晴らしさや寄付先事業(団体)への支援の輪を広げてくださる存在です。

これまでDMHCは、「東京マラソン」「大阪マラソン」、そして昨年創設された「東京レガシーハーフマラソン」などのマラソン大会で寄付先団体として認定され、多くのチャリティランナーの方々に、マラソンを通じてハウスをご支援いただいてきました。

 

東京マラソン2023をプレイバック
~ご報告と感謝~

 

直近では、3月5日(日)に行われた「東京マラソン2023」に、約1,300人もの方がDMHCのチャリティランナーとして参加。
大会を通じて、病気と闘うお子さんとそのご家族のために多くの温かいご支援が集まりました。

今回、4年ぶりにコロナ禍前と同じ規模で開催された東京マラソンには、総勢約3万8千人ものランナーが参加。
その中で日本全国・そして海外から集結したDMHCのチャリティランナーの皆さまは、病気のお子さんとそのご家族を支援する気持ちで繋がった「TeamDMHC」として、オリジナルのチャリティTシャツを着用し、東京の街を力強く駆け抜けました!

 

 

沿道からは、心強い応援団がチャリティランナーに声援を送りました!

 

 

ハウスでも、滞在中のご家族がテレビ越しに大会を応援!
チャリティランナーへ声援を送ってくださいました。

 

また、チャリティランナーの中には、DMHCを応援してくださっている著名人の方々の姿も!

今回は、元サッカー日本代表で、TeamDMHCアンバサダーの北澤 豪さん
俳優の高田 夏帆さん
そして芸能界屈指のマラソンランナーである、ソナーポケットのボーカル・eyeronさん
ご参加くださりました。

【北澤 豪さんTwitterより】

 

【日本マクドナルド公式YouTubeより】

東京マラソン2023チャリティランナー 北澤豪と高田夏帆が走り続けた理由

 

「東京マラソン2023」を通じてハウスを応援してくださった全ての皆さま、本当にありがとうございました!
想いを同じくする「TeamDMHC」の仲間がこんなにもたくさんいらっしゃることを改めて感じられた、素晴らしい大会でした。

皆さまからの温かいご支援を各ハウスの運営に活用し、
これからも病気のお子さんとご家族に笑顔を届けてまいります!

 

 

東京レガシーハーフマラソン2023、チャリティランナー募集中!
締切り5/26(金)に迫る!

 

そして現在、DMHCでは次なるマラソン大会として

「東京レガシーハーフマラソン2023(10月15日(日)開催予定)」チャリティランナーを募集中です!

チャリティランナーのご応募締切りが、今週5月26日(金)と目前に迫っています。

 

東京レガシーハーフマラソンは、東京オリンピック・パラリンピック2020大会を機に高まったスポーツやウェルネスの気運を、レガシーとして継承し、末永く残していけるよう、2022年秋に創設された大会です。
コースは東京2020大会のパラリンピックコースを活用し、東京・国立競技場がゴール&スタート地点となっております(憧れのアスリート達も走った、あの国立競技場を走れちゃいます!)。

 

DMHCは、昨年の第一回大会から支援団体として参加。
昨年は約50名の皆さまがチャリティランナーとしてご参加くださり、多くの温かいご支援が集まりました。
箱根駅伝のスター・神野 大地さんも、会場へ応援に駆け付けてくださいました。

 

 

そして昨年に引き続き今年も支援団体として認定いただいたDMHCでは、
現在大会参加を通じてハウスを支援してくださるチャリティランナーの方を募集しております!

このブログを読んで、少しでもマラソンを通じたハウス支援興味を持ってくださった方、ぜひ、
「東京レガシーハーフマラソン2023」にチャリティランナーとして参加してみませんか?

 

特に、こんなお気持ちの方に、たいへんおすすめです!↓

■ ランニングに挑戦してみたいけれど、頑張るモチベーションが続くか不安…

■ 初めてのマラソン大会、フルマラソンだとちょっとハードルが高いかも…

■ どうせ走るなら、自分だけでなく誰かのためにもなったらいいな

 

 

チャリティランナーのご応募は、今週5月26日(金)まで!
応募条件などの詳細は、こちらをご覧ください。

https://www.dmhcj.or.jp/news/6896/

※寄付申込期間中でも募集人数に達したタイミングで受付を終了させていただきます。

 

皆さまのご応募、お待ちしています!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No Comments

Post A Comment

CAPTCHA


2024年6月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ