BLOG

「今月のありがとう!」(6月編)

6月も各ハウスへたくさんの心のこもったご支援、ご協力をいただきました!

さいたまハウス

■ ヤンセンファーマ㈱ 様
普段なかなかできない場所を清掃して下さいました。

0

■ グラクソ・スミスクライン㈱ 様
素敵なお食事提供のミールプログラムと大掃除をしていただきました。

グラクソ

■ 岩間こどもクリニック 様
トイレットペーパーとゴミ袋をご寄贈していただきました。

■ 国際商事 様
たくさんの洋服や日用品をいただきました。

■マネックス証券㈱ 様
お米を寄贈していただきました。

■ ㈱タカラトミー 様
たくさんのおもちゃを寄贈していただきました。

Jpeg

■UCC上島珈琲㈱ 様
故障したコーヒーブルーワーを修理していただきました。

■アドバンス・ウィング㈱ 様
プロケア用計量カップを寄贈していただきました。

■埼玉県立小児医療センター 様
9,051円のご寄付いただきました。

■ ㈱マミーマート ビバモールさいたま新都心店 様
556円のご寄付いただきました。

■㈱光洋ショップープラス 様
3,060円のご寄付いただきました。

■ ㈱セブン様
1,786円のご寄付いただきました。

おおさか・すいたハウス

■ジョンソン・エンド・ジョンソン社会貢献委員会様
暑い中、12名の方が庭の草抜きや地震の影響で空室になった部屋の掃除やカーテンの洗濯などしてくださいました。今しかできないことをしてくださり、とても助かりました。

20180625_ジョンソン・エンド・ジョンソン社会貢献委員会様2

20180625_ジョンソン・エンド・ジョンソン社会貢献委員会様1

■ジブラルタ生命保険株式会社北大阪支社様
昨年に引き続き、社内のみなさんで集めた布をハウスに寄付してくださいました。

ふちゅうハウス

■グラクソ・スミスクライン株式会社 多摩エリア様
ハウス内清掃とミールプログラムを実施していただきました。

7

■グラクソ・スミスクライン株式会社 埼玉西エリア様
ミールプログラムを実施していただきました。

GSK埼玉西エリア

■ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社
ハウス内清掃をしていただきました。

J&J①

■明治安田生命保険相互会社 内部監査部様
ハウス内清掃と物品寄付をしていただきました

■アドバンス・ウイング株式会社
除菌剤の寄付をしていただきました。

■花王株式会社様
漂白剤の寄付をしていただきました。

■マネックス証券株式会社様
飲料水の寄付をしていただきました。

ふちゅうハウス

■グラクソ・スミスクライン株式会社様
ミールプログラムと清掃活動を行っていただきました。レストランのお子様ランチのように可愛く盛り付けていただきました!

8

6.8GSKミール

■株式会社 遊様
チャリティーボーリング大会が行われました。50人の参加があり15万円の寄付が集まりました。

6.5ボーリング

■日立投資顧問株式会社様
清掃活動を行っていただきました。

6.16日立投資顧問

■慶応義塾大学アメリカンフットボール部ユニコーンズ様
清掃活動を行っていただきました。

6.17慶應ユニコーンズ②

■株式会社インフィ二トラベルインフォメーション様
清掃活動を行っていただきました。

6.27セーバー・インフィニ

この他にも、たくさんのご支援をいただき、ありがとうございました!
皆さまの温かいお気持ちが病気と闘う子ども達とそのご家族に届きますように。

ドナルド・マクドナルド・ハウス財団

中学生の職場体験 ~輝く未来のボランティアさん~

栃木県内の中学校では、3年生が修学旅行に行っている期間中に2年生が近隣の会社、施設、コンビニなどで「職場体験」を行います。大人が実際に働いている事を体験する事で、将来に役立てよう、自分自身が成長する良い機会としてとらえよう、という教育現場の取組みです。

6月は近隣の三校から学生さんが来てくれました。

大人のボランティアさんと通常の活動を行い、利用家族のためにお料理をしたり最終日には反省会を兼ねてボランティアさんの経験談など聞いたりと、充実の数日間を送ったようです。

生徒さん達の感想は・・・

■下野市立石橋中学校(6/11~13)
「ハウスがどういう場所なのか、どうしてできたのか、病院との関わりを知ることが出来た。ハウスは沢山の人の理解と協力で成り立っていることを実感した」

石橋中とちぎ


■小山市立城南中学校(6/21~22)

「生活の知恵や利用される家族への心遣いを間近で学ぶことが出来た。失敗体験をプラスに変える事が出来る、ここは本当に素敵な第二のわが家だと思った」

城南中とちぎ


■下野市立国分寺中学校(6/27~29)

「三日間を通してハウスについて良く知る事ができ、普段体験する事が出来ない経験をした。笑顔あふれるハウスはとても素敵な施設だと思った」

国分寺とちぎ

中学生の頑張りは、大人のボランティアさんにも元気を分けてもらえる良い刺激になります。今回も若いパワーを沢山分けてもらいました!

中学生の職場体験に際し、ツアーボランティアの皆さんにご活躍頂きました。
ご協力ありがとうございました。

とちぎハウス

元サッカー日本代表 北澤 豪さんが『ドナルド・マクドナルド・ハウス』支援のチャリティ・アンバサダーに!

東京マラソン2019チャリティにおいて、今回もハウスのチャリティ・アンバサダーとして元サッカー日本代表 北澤 豪さんが「ドナルド・マクドナルド・ハウス」の活動を支える“チームの輪”を広げたい!との思いを込めて6回目のチャリティランナーを目指してくださいます。

北澤 豪さんには、東京マラソン2019チャリティの他、チャリティフットサル開催などスポーツを通じて様々な形でご支援いただいており、ハウスにとってとても心強いサポーターのお一人です。
皆さん、ぜひ北澤 豪さんのチャレンジにご支援をよろしくお願いいたします。

北澤 豪さんへのご支援はこちら

北澤 豪さんの東京マラソンチャリティへの挑戦をまとめた動画がマクドナルド公式Youtubeに掲載されております。実際にハウスを利用されたご家族と触れ合いも盛り込まれておりますので、ぜひご覧ください。

公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパンは東京マラソン2019チャリティ事業の寄付先団体です。

東京マラソン2019チャリティ公式ウェブサイト
https://www.marathon.tokyo/charity/

ドナルド・マクドナルド・ハウス財団

さっぽろハウス10周年記念「ボランティアフォーラム」開催

6月1日(金)、ドナルド・マクドナルド・ハウス さっぽろ10周年記念ボランティアフォーラムが札幌市手稲区民センターにて開催されました。
2016年に東京、昨年大阪、そして今年3回目の開催です。

V

「医療を支えるボランティア」をテーマに、様々な立場の方にお話しをいただき、みんなでボランティアの重要性について考えるフォーラムとなりました。

10年前に開設したさっぽろハウスの開所式にご出席いただきました高橋はるみ知事より、10年間、道立子ども総合医療・療育センターに入院する子どもとその家族を支え続けたことへの感謝の言葉を頂戴しました。

高橋はるみ知事②高橋はるみ知事

AZ0T062310年前に開設したさっぽろハウスの開所式の写真

また昨年好評だった大阪教育大学の新崎国広教授より「ボランティアってなんだろう」というテーマでお話しをいただきました。

新崎国広新崎 国広教授

その後、ドナルド・マクドナルド・ハウスやそらぷちキッズキャンプ、そして病院ボランティアの取り組などを紹介し、ボランティアとして活動している方にとっては自分自身を振り返る時間、そしてこれから始めようという方にはボランティア活動へのきっかけとなりました。

AZ0T0134

GG8W2176

また長年ハウスを応援くださっているアーティストの石井竜也さんがスペシャルゲストで登場し、「ハウスを利用されている家族に寄り添う気持ちを大切にしていきたい」と、想いを語ってくださいました。

GG8W2285
アーティストの石井竜也さん

今回のフォーラムには200名近くの方が参加され、非常に有意義なフォーラムとなりました。

ドナルド・マクドナルド・ハウス財団

日本ガラスクリーニング大会 関西予選会での募金活動

~窓ふきの流儀~

年に一度、ハウス中の窓ガラスや床を専用の機械とプロの技でピカピカに磨きあげてくださる関西ガラス外装クリーニング協会様。ここ最近は、遠方のこうちハウスや神戸ハウスもご支援くださっています。

6月13日(水)に、大阪南港ATCで「第18回日本ガラスクリーニング選手権大会」の関西予選会が行われ、ハウスも募金活動に参加しました。

大会は3枚の規定のガラスを早くきれいに拭き上げるタイムトライ方式で、予選・決勝が行われました。緊張感の漂う雰囲気の中、選手のみなさんはまるで手品のように3枚のガラスを鮮やかにすばやく拭いていました。

大会模様

タイムとともに、拭き残しなど厳正な審査があるので、この日の為に練習も重ねてこられたそうです。

大会優勝者

上位入賞者は全国大会に進出です!

窓ふきの流儀
本大会のポスター

今回、開会式や大会の合間にスピーチの時間を設けてくださいました。
ハウスの周知とともに企業ボランティア活動に来てくださったおかげで、ハウスがピカピカにきれいになったこと、景色がきれいに見えることがどれだけ利用者さんにとって気持ちが明るくなるのか、ということを選手のみなさんにお伝えすることができました。

マネージャー写真
ハウスマネージャーのスピーチ

予選と決勝の間の休憩時間や閉会式後に、選手や関係者の方々が募金活動に参加してくださり43,700円もの募金にご協力いただきました。

本当にありがとうございました。

おおさか・すいたハウス 

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ

↑Top

寄付のお願い ハウスの運営は100%皆様からの寄付で支えられています。寄付のお願い ハウスの運営は100%皆様からの寄付で支えられています。