BLOG

「アシスタントマネージャーセミナーinとちぎ」

2017年07月26日 (水)

とちぎハウス

ドナルド・マクドナルド・ハウスは「病気の子どもと家族のための第二のわが家」。全国に12ヵ所にハウスがあります。各ハウスは1名のハウスマネージャー、数名のアシスタントマネージャーと大勢の地域のボランティアさんで運営されていて、365日24時間、近隣の子ども病院に入院するお子さんと家族をサポートしています。

先日とちぎハウスで2日間にわたるアシスタントマネージャーセミナーが開催され、全国から19名のアシスタントマネージャーが集まりました!

セミナー1

今回のテーマは「ボランティア」!

ハウスにとって、ボランティアさんは無くてはならない存在。ハウス内の事務処理の補助、ハウスキーピング、チェックイン、チェックアウト、告知活動、募金活動などハウスをスタッフと一緒に支えてくれています。「ボランティアさんにどうしたら楽しく活動をしてもらえ、継続してもらえるか?」「個人の能力を発揮してもらうには?」「事務ボランティアさんを育てるには?」「ハウス認知度を上げるためのハウスツアーボランティアさんの育成」など様々なセッションがあり、活発な意見交換がありました!

セミナー②

セミナー③

各ハウスの自慢発表コーナーもあり、皆さん笑顔でハウスの自慢をしていました!

セミナー⑤

セミナー⑨

普段はなかなか顔を合わす事がないメンバーですが、利用家族にとってより心地よいハウスを目指し、気持ちは一緒であることを確認できました!

開催に当たり、会議室をご提供戴きました自治医科大学附属病院さま、受け入れに際し心のこもったおもてなしをしてくれたとちぎハウスのボランティアさん、本当にありがとうございました。おかげさまでとても有意義なセミナーを実施することができました!

とちぎハウス ハウスマネージャー 斎藤

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ

↑Top

寄付のお願い ハウスの運営は100%皆様からの寄付で支えられています。寄付のお願い ハウスの運営は100%皆様からの寄付で支えられています。