BLOG

グラクソ・スミスクライン株式会社のサポート

グラクソ・スミスクライン社は2009年より全社員にボランティア休暇Orange Dayを付与し、ボランティア活動を通じて人々の「生きる喜びを、もっと」を実現するために、会社としてこの休暇の取得を推奨されています。

よくこのブログにも登場されますが、全国のハウスにてミールプログラムを実施されており、昨年は約600名の社員の方がハウスを訪問し、ご家族の夕食作りに参加してくださいました。皆さまが作ってくださる夕食は、とても心がこもっており、入院している子どもに付き添われているご家族からは非常に好評です。

そして今回は・・・クリスマスが近いということで、ハウスへのクリスマスプレゼントを企画してくださいました。ポール社長を含め社員の方が集まり、クリスマスを家で過ごすことができない子ども達のためにクリスマスプレゼントを購入し、みなさんでかわいくラッピングしてくださいました。

 

このプレゼントは、都内3ハウスに滞在されるご家族を通じて、入院している子ども達に贈られる予定です。グラクソ・スミスクライン社の皆さま、いつもご支援ありがとうございます!

ドナルド・マクドナルド・ハウス財団

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑Top

寄付のお願い ハウスの運営は100%皆様からの寄付で支えられています。寄付のお願い ハウスの運営は100%皆様からの寄付で支えられています。