BLOG

日本相撲協会のご協力のもと、中学生が募金活動をしてくれました!

柏市在住の中学生7人がハウスの活動に興味をもち、東大ハウスまで話をききに来てくれました。その中で「病気の子どもとその家族のために…自分たちが今できること」を一生懸命に考え、日本相撲協会 春巡業の柏場所にて、琴奨菊関・豊ノ島関・嘉風関と一緒に、ハウスのための募金活動を行ってくれました。

2019年4月20日(水)朝早くから、柏場所来場者に対して、受付後の入口付近での募金活動を開始。午前10時からは琴奨菊関・豊ノ島関・嘉風関にもご協力いただき、力士との写真撮影を希望される来場者向けに募金活動をしてくれました。

各力士からの募金の呼びかけと中学生からの呼びかけに、来場者の皆さまもあたたかく応じてくださり、「ぜひ頑張ってくださいね」との励ましの言葉もいただきました。

学生のチャリティ活動はまだめずらしい日本において、この中学生7人が「ハウスのために何か力になりたい」という想いを形にしてくれたことに感謝いたします。

当日は、総額65,185円の募金をいただきました。

琴奨菊関・豊ノ島関・嘉風関、柏場所実行委員会:永井明慶様、高橋和子様、柏市内在住の中学生:米増ゆりさん、赤木優一さん、佐藤有季乃さん、舟生華乃さん、井林璃香さん、鳥居塚千聖さん、岸川蒼弥さん、ありがとうございました。

ドナルド・マクドナルド・ハウス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑Top

寄付のお願い ハウスの運営は100%皆様からの寄付で支えられています。寄付のお願い ハウスの運営は100%皆様からの寄付で支えられています。