BLOG

カテゴリー「さいたまハウス」の記事一覧

400名のサポーターが増えました!

さいたまハウスでは、5月に募金活動をする機会が2回ありました。

5月19日(日)与野公園で開催された「ばらまつり2019」では、初めての募金活動に参加。

ちょうど見頃になったバラを鑑賞しにいらした地元の住民の方にハウスの活動のPRと募金活動を行い、51,393円が集まりました。

中には小学生や親子連れの方もいて、ハウスの活動に大変興味を持っていただけました。

そして、5月26日(日)には、さいたま新都心駅の東口にある商業施設「コクーン」にて、ドナルドショーと合わせて募金活動を行いました。こちらは小さなお子さん連れのご家族が多く、埼玉県立小児医療センターにかかっているという方もいて、34,822円の募金が集まりました。

ショーの中でのドナルドの「僕はもっとたくさん病院のお家を全国に作りたいんだ、家族がいると勇気がでるよね」というお話に皆さん頷いてくれて、真剣に耳を傾けていました。

両日合わせて募金してくれた方が約400名。400名のハウスの理解者が増えたとても充実した2日間でした。

さいたまハウス

ボランティアの皆さま、一年間ありがとうございました!

12月21日(金)さいたまハウスにてボランティア交流会を行い、活動を1年継続されたボランティアさんと、普段からハウスを支援してくださっている企業の方に感謝状を贈呈させていただきました。

2018年、さいたまハウスを多くのご家族が利用されましたが、たくさんのご家族を受け入れできたのも、普段ハウスで活動しているボランティアさんと、企業ボランティアによるミールプログラムや清掃活動、募金活動などのご支援のおかげです。

当日は、さいたまハウスの運営委員長でもある小児医療センター小川病院長にもお越しいただき「ハウスは大変、ご家族の満足度が高い」、久保看護部長からも「たくさんのご家族を受け入れできているのは、ボランティアさんの日々の活動のおかげ」とのお言葉をいただきました。

感謝状贈呈式の後は、お食事会とビンゴ大会で盛り上がりました。

2018年12月現在、さいたまハウスの登録ボランティア数は240名、企業ボランティアの活動は延べ20回になりました。これからも、さいたまハウスをよろしくお願いいたします。

初めてのオープンハウス

1114日(水)埼玉県民の日に、さいたまハウスで初めてのオープンハウスが開催されました。当日は149名の方にご来場いただき、募金も約9万円集まりました。

オープンハウスのメインイベントとして、元なでしこジャパン監督で、現在は大宮アルディージャ・トータルアドバイザーの佐々木則夫氏に「こころの持ち方で世界は変わる」というタイトルでご講演いただきました。

その中でも「こんなに幸せな事がある」と渦中では見過ごしがちな事に目を向けて感謝するようにしたら、とても気持ちが楽になり、前向きになれたとおっしゃっていたのが印象的でした。

 

来場された方の心も動かされた講演会で、アンケートでも「失敗には2種類あり、チャレンジした結果の失敗とチャレンジしなかった結果の失敗。この2つには大きな差がある。」「幸せは感じるもの。とても心に響きました。」などの言葉が書かれていました。

その他のイベントとしてリフレクソロジーや支援企業によるチャリティーバザー、お子さんも楽しめるチャームづくり、チャリティービンゴなど楽しいイベントが盛りだくさん。

 

「たまたま今日の企画を知ったのですが、もっと多くの人に見学してもらいたいと思いました。」「明るくあたたかみのある雰囲気を感じることができました、快適に過ごすことが出来るよう工夫されていることがうかがえます」というようなアンケートも多数いただきました。

イベント終了後も、サポートの会の入会申込書をお持ちいただいたり、書き損じはがきをたくさん寄贈いただいたりと支援の輪が続いています。今後もより広くさいたまハウスを知っていただけるよう情報発信をしていきます。

今回のイベントに際し、多くの皆さまにご協力いただきました。いつもご支援ありがとうございます。

さいたまハウス

「2018さいたまハウス チャリティーラッフル」当選番号発表!

「2018さいたまハウス チャリティーラッフル」の当選番号が決定しました。

今年もたくさんの方にご参加いただき、77万円もの募金が集まりました。景品提供にご協力くださいました支援企業、団体、個人の皆さま、本当にありがとうございます!

皆さまからの募金は、さいたまハウスの運営のために大切に使わせていただきます。

抽選会当日は、運営委員長である埼玉県立小児医療センターの小川院長にお越しいただき、厳選な抽選を行いました。

当選番号は以下の通りです。おめでとうございます!

なお、当選番号をお持ちの方は、2019131日(木)までにさいたまハウスにて直接お受け取りください。

〈当選番号〉

◆電動自転車

当選番号:5186

◆自転車

当選番号:3594

◆東京ディズニーリゾートペアチケット

当選番号:19054936

◆SONY Bluetoothイヤホン

当選番号:35124987

◆クオカード 10,000円分

当選番号:2151

◆ホテルブリランテ武蔵野ペアお食事券

当選番号:1464

◆カタログギフト 5,000円相当

当選番号:266206921824445

◆マミーマート食品詰合せ

当選番号:5232868

◆アルピーノお菓子詰合せ 

Aセット

当選番号:1265357253

Bセット

当選番号:492122920185111521354395521558658687097

 

その他の当選番号は以下のリンクよりリストをご覧ください。

なお何が当たったかは、取りに来てからのお楽しみです!

2018当選番号ブログ用

 

【景品のご提供をいただいた皆様(敬称略)】

有限会社AI WORKS、アドバンス・ウイング株式会社、株式会社アルピーノ、大森敏秀胃腸科クリニック、有限会社ケイグリーン、国際商事、さいたま市中央区郵便局一同、シンコー株式会社、株式会社セブン、大黒屋 125号古河西牛谷店、たかはしテレビ、テラルテクノサービス株式会社、東京センチュリー株式会社、日本マクドナルド株式会社、プーキートレーディング株式会社、ホテルブリランテ武蔵野、株式会社マミーマート、マルベリーガーデン コクーンシティ店、明興産業株式会社、株式会社山全フーズ、株式会社山中、和生菓子 豆の木

その他法人・個人

皆さまのご協力、本当にありがとうございます。

さいたまハウス アシスタントマネージャー 髙篠真理

ハウスってどんな所?ボランティアを一緒にしましょう

~埼玉県の皆さんへ、さいたまハウスのボランティア活動の紹介をしました~

埼玉県の皆様にハウスの活動紹介とボランティア募集について、9月と10月に続けてお話しさせていただきました。

9月13日(木)は、浦和のさいたま商工会議所にて「彩の国コミュニティ協議会・共助事例発表」として、市町村のコミュニティ協議会さん、県域団体さん、企業さんに向けてドナルド・マクドナルド・ハウスの取り組みやボランティア活動の紹介をさせていただきました。

2回目は10月11日(木)、春日部市ふれあいキューブにて「シニア共助担い手塾・団体紹介」として同じようにハウスの活動紹介をさせていただきました。

「小児医療センター内でそのような活動をしているのが初めて分かった」

「公益と企業の考えがマッチングして、社会の為に役立つ」などご意見をいただくことができました。中にはサポート会やマンスリー会員の募集パンフレットを地元に置いてくださるとのお申し出もあり、早速郵送させていただきました。
さいたまハウスはオープンしてもうすぐ2年になろうとしていますが、少しずつ埼玉県内でもハウスの活動を知ってくださる方が多くなり、とても嬉しいです。

ハウスの役目はハウスを利用されるご家族とその支援者をつなげることだと思っております。普段は病院内にあるため、人の目に触れる事が少ないのですが、外での発表や見学内なども今後は行い、ハウスの告知を行っていきたいと思います。

ご協力戴きました、埼玉県の県民生活部の皆様、公益財団法人いきいき埼玉の皆様ありがとうございました。これからもどうぞよろしくお願い致します。

さいたまハウス

さいたまハウス は・じ・め・ての「オープンハウス」開催します!

初めての「オープンハウス」開催!

ドナルド・マクドナルド・ハウス さいたまがオープンしてもうすぐ2年になります。
病院の中にハウスがあるため、なかなかハウス内の見学がしづらいと思いますが、一日ハウスを開放して内覧会とチャリティイベントを行う「オープンハウス」をさいたまハウスでも開催する事になりました。

日時:2018年11月14日(水)埼玉県民の日
時間:10時~15時
場所:ドナルド・マクドナルド・ハウス さいたま
(講演会のみ埼玉県立小児医療センター内6階講堂)

テーマは「さいたまハウスってどんなところ?」

【イベント内容】
★佐々木則夫氏の講演会 「心のもち方で世界は変わる」
時間:11:30-12:30
場所:病院6階講堂
◎元なでしこジャパンの佐々木則夫氏が、病気のお子さんとご家族に向けて講演会を開催します。
現在佐々木氏は大宮アルディージャのトータルアドバイザーです。
*先着100名様(入場無料・要お申込み)
*ご希望の方はさいたまハウス(℡048-601-0123)までお申し込み下さい

★ハウスツアー
◎ハウスの中を案内します!

★ドナルドショー&チャリティビンゴ
時間:13:30~14:30
◎楽しいドナルドショーと100円以上募金をするとビンゴカードがもらえ、素敵な景品がもらえるというビンゴ大会を開催します。

★チャリティバザー
時間:10:00~15:00
◎支援企業のトマトケチャップやジュースなどのバザーやハウスボランティアさんの手作り作品が出品予定!

★リフレクソロジー募金
時間:10:00~13:00
◎募金してくださった方に足裏マッサージします!

★レジンでチャームづくり
時間:10:00~13:00
◎紫外線で固まる「レジン」でかわいいチャームづくり!

★遊びコーナー
時間:10:00~13:00
◎釣りゲームやストローで動く人形作りなどを体験!

★おかし屋マーブル
時間:10:00~15:00
◎手作りクッキーや美味しい季節のジャムの販売します!

★ちひろ珈琲
時間:10:30~15:00
◎淹れたての美味しいコーヒーを販売します!

詳しくはこちらをご確認ください。

【お問い合わせ】
ドナルド・マクドナルド・ハウス さいたま
℡:048-601-0123
メール:dmh-saitama@kind.ocn.ne.jp

皆さまのご参加お待ちしております!

さいたまハウス

「みんなでバザー」に参加しました!

10月4日(木)、埼玉県立小児医療センター2階歩行者デッキ・エントランスにて開催された「みんなでバザー」に、さいたまハウスも参加致しました。
当日は朝からボランティアさんが集まり、準備から販売まで行いました!

皆様からバザーに・・とお預かりした日用品やボランティアさんの手作り品まで、たくさんの商品を販売。朝から雨が降る中、ハウスを利用されたご家族が買いに来てくださったりたくさんのお客様に購入していただきました。
中にはツイッターをみてハウスの不足品まで戴きました。

当日の収益は、ハウス運営に大切に使わせていただきます。
お買い上げいただいた皆様、お手伝い頂いたボランティアさん、本当にありがとうございました。

【バザー&募金にて】
ご協力いただき132,265 円になりました。
パネル展示は26日まで医療センター内に掲示されています。

さいたまハウス

「2018 チャリティー・ラッフル さいたま」今年も開催します!

「2018 チャリティー・ラッフル さいたま」開催!

さいたまハウスでは、11月25日までの間にさいたまハウスで募金していただいた方に抽選券(100円毎に1枚)を差し上げています。後日抽選会を行い、支援企業より提供していただいた景品があたるかも!という募金キャンペーンを行っています。

昨年はなんと53万円の募金が集まりました。今年は80万円を目標にしています。
多くの企業様にご支援いただき、昨年よりも沢山の景品が集まっています。

〈景品の一例〉

電動自転車、自転車、クオカード、ホテルブリランテ武蔵野のペアランチ券、カタログギフト、アルピーノ特製洋菓子セット、有名テーマパークペアチケット、高級女性用化粧品などなど。

是非、この機会にさいたまハウスで募金をしてみてください。
詳しい資料はこちら

*ラッフル募金とは?
アメリカでよく行われている「くじ付き募金」の事で、企業様より提供された景品が当たるかも!?という募金イベントです。

【ラッフル募金の参加の仕方】
①さいたまハウスで100円以上の募金をしてください。お礼にラッフル券(抽選券)をお渡しします。
②景品の当選発表は12月5日(水)にHP上で発表します。
③当選した方は、さいたまハウスで景品をお渡しします。

*個別の当選の問い合わせはお控え下さい。
*当選した方は さいたまハウスで景品をお渡します。(引換期間: 12月5日~ 1月31日)

主催:さいたまハウスを支える会
電話:048-601-0123

〈支援企業〉
株式会社山全フーズ、株式会社山中、株式会社セブン、日本マクドナルド株式会社、国際商事、株式会社マミーマート、ホテルブリランテ武蔵野、和生菓子豆の木、大森胃腸科クリニック、アルピーノ、アドバンスウィング株式会社、東京センチュリー株式会社、プーキートレーディング株式会社、マルベリーガーデン、中央区郵便局、アイ・ワークス株式会社、その他法人、個人

皆様のご参加、お待ちしています。

さいたまハウス

毎年継続していただいている温かい支援と活動

東京都・埼玉県・群馬県 の マクドナルド76店舗を運営する株式会社豊昇様には、普段からドナルド・マクドナルド・ハウスへのご理解をいただいており、会社全体で清掃などのボランティア活動を熱心にしていただいております。
とくに最近、ふちゅうハウスとさいたまハウスは継続的にご寄付をいただいており、今年もご寄付をいただけるという事で、9月6日に株式会社豊昇様の会議に参加させていただきました。

まずは、ふちゅうの向井マネージャーより財団全体の報告とふちゅうハウスの報告、次にさいたまの斎藤マネージャーよりさいたまハウスの活動の紹介をしました。
また、利用されたご家族の動画を社員の方に見ていただききました。
そして田中社長様よりそれぞれのハウスへご寄付の目録をいただききました。


ふちゅうハウスへ贈呈(ふちゅうの向井マネージャー(左)と田中社長様(右))


さいたまハウスへ贈呈(さいたまの斎藤マネージャー(左)と田中社長様(右))

ご挨拶の時に社長様が「これは個人からではなく、社員の皆さんが暑い中一生懸命働いてくださったおかげで得た利益をハウスに支援しています。ぜひ、皆さん一人一人誇りに思ってください」とおっしゃっていました。

最後に社員の方が心を込めてハウスの滞在家族の為に折ってくださった折り鶴のフレームもご寄贈戴きました。

毎年寄付を継続していただくのは、本当に大変な事だと思います。
沢山の企業の方、個人の方のこのような支援によって、ハウスは病気のお子さんとご家族を受け入れる事が出来ています。
今後もどうぞよろしくお願いします。

ふちゅう・さいたまハウス

たのしいバザー開催します♪

たのしいバザー開催!

さいたまハウスがある埼玉県立小児医療センターで、バザーやお菓子の販売、そして闘病中の子どもたちに喜びや笑い、夢、希望、そして愛を届ける ホスピタル・クラウンも来る楽しいイベントがあります。

さいたまハウスもボランティアさんの手作り品や雑貨で参加しますので、是非、遊びに来てください。

日時:10月4日(木)10時~14時
場所:埼玉県立小児医療センター 2階歩行デッキ
(埼玉県さいたま市中央区新都心1番地2)
* JRさいたま新都心駅から約5分または、北与野駅から徒歩約6分

内容:バザー、ホスピタル・クラウン、ゲーム、絵本の読み聞かせ、おかしの販売、医療センター関連の団体の活動紹介パネル展示
主催:みんなで病院を育てる会 みんなでバザー実行委員会

詳しくはこちら

さいたまハウス

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ