BLOG

「おつかれさま! 夏の国循バザー」

2018年07月13日 (金)

おおさかハウス

7月11日(火)、晴れ渡る青空の中、国循バザーを開催しました。
2018年の大阪の夏は地震があったり、大雨だったり・・・大変な日々の中で、ボランティアさんたちはコツコツとバザーの準備を進めてくださいました。

来年7月に国立循環器病研究センターは移転します。
「夏のバザーはこれが最後やね・・・」としんみりする思いもありますが、10時の開始に合わせて皆さんテキパキと会場設営!
いつもながら、抜群のチームワークです!

いよいよスタート! とその前に集合写真📷をパチリ!

バザー 集合写真

お針子倶楽部、木工クラフト班、パッチワーク班、それぞれの手作り品の力作やタオルや食器、雑貨など寄付品もたくさん集まりました。

バザー 木工クラフト

バザーお針子

地震の影響なのか、例年より来場者は少なかったようですが「あれがいいかな?」「これにしようかな?」の声が聞こえたり、「手作りのガーゼマスクを楽しみに買いに来ました~」とハウスの利用者さんが来てくださったりで、ボランティアさんたちにも笑顔が広がります。😊

バザー買い物風景

当日は、29人のボランティアさんのパワーで、バザー品の売上104,524円をハウスに寄付していただきました。募金箱には、2,262円ご協力いただきました。

おおさか・すいたハウスの夏の風物詩、七夕とバザーが終わりました。来年の今頃は、オープンしたばかりの新ハウスでバタバタしているでしょうか?

ボランティアの皆さま、ご協力ありがとうございました!!

おおさか・すいたハウス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ

↑Top

寄付のお願い ハウスの運営は100%皆様からの寄付で支えられています。寄付のお願い ハウスの運営は100%皆様からの寄付で支えられています。