BLOG

2017年11月の記事一覧

ドナルド・マクドナルド・ハウス支援 チャリティーリレーラン、大会終了のご報告!

1125日(土)、味の素スタジアムにて「ドナルド・マクドナルド・ハウス支援チャリティーリレーラン」が開催されました。

お天気も良く、朝から多くの参加者が味スタに集まりました。親子ランには前回の2倍以上の1,048名、また3時間リレーには3時間リレーには1,399名が参加され走ることを通じてチャリティーに参加していただきました。

3時間リレーではハッピー給食コーナーを設け、給水と同時にバナナやアイス、チョコが提供され、参加者の皆さまには少し変わったリレーランを楽しんでいただきました。

IMG_20171125_145227

今年はドナルドだけでなく、アジパンダも会場に遊びに来てくれました。

2017DMHCCR-302

また会場内にはチャリティーマルシェブースを設置し、500円以上の募金でお土産引換券と交換、348,060円の募金が集まりました。前回も好評で途中で品物がなくなったせいか、今年も多くの方にチャリティーマルシェに並んでいただき大盛況でした。

2017DMHCCR-198

2017DMHCCR-108

大会実行委員長である坂本雄次さんや大会アンバサダーである北澤豪さんにも大会を盛り上げていただき、大盛況の中、無事に終了いたしました。

参加された皆様、ご協賛・ご支援いただきました企業各社様、本当にありがとうございます。

ドナルド・マクドナルド・ハウス財団

今年もオープンハウス開催!「とちぎハウスに行ってみよう!」

ドナルド・マクドナルド・ハウスは、現在全国で12か所になりました。
それぞれ、近くの小児医療センターに入院しているお子さんやそのご家族の「第二の我が家」を運営しています。
運営には多くのボランティア活動や、募金や寄付により支援していただいています。

地元のみな様にハウスをより近くに感じていただくために、ハウスを一日開放しバザーや楽しいチャリティイベントを行っています。

「とちぎハウス」(栃木県下野市)では12月16日(土)に行う予定です。

あつあつ焼き立てピザや、支援企業によるチャリティバザー(婦人服、おせんべい、メロンパン、食品類)、ドナルドも来てショーやチャリティビンゴ大会があります。びっくりゲストも今年は仙台からやってきますよ。

是非、沢山のみなさまのご来場をお待ちしています♪

……………………………………………………………………………………
日時:2017年12月16日(土)10時~16時
場所:ドナルド・マクドナルド・ハウス とちぎ
(栃木県下野市祇園2-36-3)
主催:とちぎハウスを支える会
……………………………………………………………………………………

詳細はポスターをご覧ください!!⇒オープンハウスポスター

今年は90名でボランティア!

今年も、明治安田生命保険相互会社のみなさんが1日ボランティアに来てくださいました。
今年は総勢90名!!

集合写真

明治安田生命保険相互会社様からは、利用ご家族から要望のあった『室内物干し』全室分16個も寄付をいただきました。

寄付品贈呈

室内物干しは、みなさんに組み立てていただき、さっそくベッドルームに設置しました。ベッドルームや共有スペースの窓ガラスもピッカピカになって、利用ご家族もますます快適に過ごせるようになりました。

室内物干し組立

お子さんたちは、お母さんと一緒にクリスマスツリーの飾りつけをして下さり、ハウスが一気に華やかなクリスマス気分になりました。

クリスマスツリー飾りつけ

たくさんの方が活動して下さっているのは、ハウスの庭や外回りの草引き、草刈り、庭木の剪定です。こうちハウスはとにかく庭が広いのとハウスの周りは自然がいっぱい!雑草があっという間に伸びてしまいます。

草引き

フェンス外側は、1年間手つかず状態で、前が見えない背丈ほどの雑草です。両側から、前日グリーンボランティアさんが研いでくれたカマを片手にスタート。

草刈り

男性5人がかりで1時間以上かけてきれいに刈ってくれた通路で「達成感を味わえた!」と満足気な表情でガッツポーズ!!

草刈り終わり

年々参加人数が増加している明治安田生命保険相互会社のみなさん。ほとんどの方が毎年来てくださるので、作業も片づけまでも慣れたものです。

終了後は、「また来年来ます!」とさわやかな笑顔で帰られました。

ありがとうございました。

こうちハウス アシスタントマネージャー 竹島

ボランティアフォーラム開催のお知らせ

12月5日(火)は「国際ボランティアデー」
この日を記念して、ドナルド・マクドナルド・ハウス財団ではボランティアフォーラムを開催します。

子どもが病気になったら・・・

家族の一人が病気になると周囲の人(家族)の生活は一変します。二重生活による経済的な心配、学校の問題、兄弟をどうするのかなど様々な問題に直面します。しかしこのような家族を支援するサービスや施設などは多く存在し、さらにそこにはたくさんのボランティアが携わっています。なぜ人はボランティアを行うのか、どんな思いで活動をし、受け手の家族はどういう感じているのかなど、皆さんと一緒に考えたいと思います。

・日時:12月5日(火)13:00~15:00
・場所:dios北千里 パフォーマンスホール(阪急北千里駅よりすぐ)
          (大阪府吹田市古江台4丁目119番地)

いつもハウスを応援してくださっている元サッカー日本代表の北澤豪さんや女優の石田ひかりさんなど著名人をプレゼンターに迎え、ハウスを訪問してどのように感じているか、またご自身が思うチャリティー活動などのお話しを伺います。
また大阪教育大学の教授や病院ボランティアのコーディネーターなど多くの方がプレゼンターとしてお話しをされます。

参加を希望される方は、お名前と参加人数をご記入の上、mikako.yamamoto@jp.mcd.comまでご連絡ください。

・-・-・-・-・-・-・-・・-・-・-・-・-・-・-・・-・-・-・-・
【登壇者】
北澤豪氏(元サッカー日本代表)
石田ひかり氏(女優)
新崎国広氏(大阪教育大学 教育学部 教授)
宮下建治氏(日本マクドナルド 執行役員)
舟津謙一氏(吹田市 健康医療審議監)
水谷綾氏(TSURUMIこどもホスピス ゼネラルマネージャー)
松尾裕美氏(済生会中津病院 ボランティアコーディネーター)
白石公氏(国立循環器病研究センター)
長瀬淑子氏(ドナルド・マクドナルド・ハウス財団)
片山康氏、岡林由希子氏、岡林昂我氏(ドナルド・マクドナルド・ハウス ボランティア)

司会:宮田佳代子氏(フリーアナウンサー)
・-・-・-・-・-・-・-・・-・-・-・-・-・-・-・・-・-・-・-・

皆様のご参加をお待ちしています。

ドナルド・マクドナルド・ハウス財団 山本

新たなサポート方法「ルームスポンサー」

ハウスを支援する新たなサポート方法が誕生しました。
それが「ルームスポンサー」!

200万円のご寄付でお好きなハウスのベッドルームを1年間ご支援いただくことができます。
ベッドルームの扉にはプレートを掲出し、さらに室内はお好きなようにディスプレイをしていただけます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして先日”The Legend Charity Pro-Am Tournament”様がせたがやハウス305号室のルームスポンサーとなりました。

”The Legend Charity Pro-Am Tournament”は、青木功さん、王貞治さん、日野皓正さんが大会実行委員となって2009年よりスタートし、「ゴルフを通じて社会貢献を」という主旨に賛同したスポンサー各社をはじめ、出場するプロゴルファーや著名人の皆様のご協力により開催されています。

過去8年間で病と闘う子ども達の支援や、熊本地震の復興支援、東日本大震災で家族を失った孤児や遺児を支援する団体並びに基金へ約3億3千万円の寄付をされており、今回はドナルド・マクドナルド・ハウスもご支援いただきました。

ベッドルームにはチャリティーゴルフに参加された著名人のサインも掲出していただきました。こんなに多くの方に支援されていることが分かると、宿泊されるご家族も励まされることでしょう。

IMG_20171120_112355

今もなお、病気と闘っている国内20万人の子どもとその家族の笑顔のために。
これからもあたたかいご支援のほどよろしくお願いいたします。

↑Top

寄付のお願い ハウスの運営は100%皆様からの寄付で支えられています。寄付のお願い ハウスの運営は100%皆様からの寄付で支えられています。