BLOG

カテゴリー「ドナルド・マクドナルド・ハウス」の記事一覧

名古屋にて「健康未来EXPO2019」開催中!!

現在、名古屋で開催されている「健康未来EXPO2019」。

3月31日(日)に「病気の子どもと家族のために…私たちができること」というテーマでフォーラムを開催し、名古屋大学大学院医学系研究科小児科学 高橋義行先生や、女優の石田ひかりさんにお話しを伺いました。

高橋先生からは、小児がんの現状や、辛い治療を続ける子どもにとって家族がそばにいられることがいかに力になるのかをお話しいただきました。

また、日頃よりハウスの良き理解者としてサポートいただいている 石田ひかりさんからは、支援いただくことになったきっかけやハウスを訪問された際の印象を伺い、利用家族からいただいた手紙を読んでいただきました。

利用家族からの手紙の中には

・ハウスでは悩みを共有できるお母さん達がいるので心強い

・ハウスがあったので兄弟も一緒に家族の時間を過ごすことができた

・夜、ぼくが病院で寝ているときも、歩いて行けるくらいの距離にお母さんが居ると思うと安心できた。

などの声があり、会場にいらした方々もみなさん聞き入っていました。「病気の子どもとその家族のために…私たちができること」を、一人一人が真摯に考えるいいきっかけになったことと思います。

石田さんはこれまで、子どもの付き添いで病院とハウスを往復する生活を送っているご家族のために「レトルト食品」や「季節のフルーツ」などをご寄付くださるなど、定期的にハウスへの支援を続けてくださっています。

この日も、フォーラムの後に「なごやハウス」に遊びにきてくださり、患児の兄弟が「第二のわが家」であるハウスでの生活を通じて、ホテル住まいでは経験できない成長を感じられた、というご家族のお話に大変興味をもたれていました。石田さんの訪問により、なごやハウスには笑顔があふれ、利用家族やボランティアさんの明日への活力になったことと思います。

4月7日(日)まで開催されている「健康未来EXPO2019」のマクドナルドの出展ブース「マクドナルド★スマイル体験ラボ」では、ハウスの紹介や募金活動も行っています。マクドナルドのクルー体験やスマイルチャレンジなど、ご家族で楽しめる内容となっておりますので、ぜひ遊びにいらしてください!

https://kenko-miraiexpo.jp/activity/atatakai/

ドナルド・マクドナルド・ハウス財団

「マックハッピークリスマス募金」のご報告♪

病気と闘っている子どもとそのご家族が、少しでも楽しいクリスマスの時間を一緒に過ごせますように、との願いから、マクドナルド社がDMHC支援「マックハッピークリスマス募金」を企画してくださいました。

ご家族が使用するもの、喜ばれるものをプレゼントして届けたいという趣旨のもと、オフィススタッフの皆さまからいただいた募金は1,853,622円にものぼり、各ハウスへ素敵なクリスマスプレゼントを届けることができました。皆さまからのあたたかいお気持ちに、改めて感謝申し上げます。

せたがやハウスには、軽量型の車椅子と空気清浄器を購入しました。プレイエリアの空気がきれいになり、子どもたちの感染予防にもなっています。

せんだいハウスには、動けない子どもがハウスに外泊することがあるため、お母さんが介護しやすいように2wayタイプの介護ベッドを購入しました。

こうちハウスでは、子ども用のベビーチェアを購入し、子どもと一緒に食事をしやすくなったと好評です。

今年移転予定のおおさか・すいたハウスでは、移転先でも使用できるように折りたたみ式のベビーベッドを購入しました。簡単に折りたためるため、移動も楽になりました。

さっぽろハウスでは、ぬいぐるみしかなかったプレイルームにテントを購入し、子どもたちにも大好評です。

ふちゅうハウスでは、ハイハイのお子様がプレイエリアから出てしまわないように囲いのあるマットを購入し、お母さん達からも好評です。

東大ハウスでは、空調があまり効かず寒いベッドルーム用にファンヒーターを購入しました。また、老朽化したエキストラベッドがあったので新しく購入し、ご家族にゆっくり休んでいただけそうです。

なごやハウスでは、ご家族に少しでもゆっくりと寛いでいただけるよう、テレビのある部屋にマッサージチェアを設置しました。

さいたまハウスには、オーブン機能付の電子レンジを購入しました。ミールプログラムで作る料理のレパートリーが増えるので、ご家族にも喜んでいただけそうです。

必ずしも必要ではないけど、あったら利用者はもっと助かるだろうなというようなものを今回の募金でそろえることができました。

あたたかいご支援をありがとうございました!!

ドナルド・マクドナルド・ハウス財団

↑Top

寄付のお願い ハウスの運営は100%皆様からの寄付で支えられています。寄付のお願い ハウスの運営は100%皆様からの寄付で支えられています。